« 残り4本 西武旧2000系菱形パンタ車 | トップページ | JR国分寺駅バリアフリー化工事観察記3 »

10月22日の萩山駅

10月19日付記事でも触れたように、本日初電より、萩山駅北口新階段の使用が開始された。

北口側に住む私にとって、新階段完成は、とても待ち遠しかった。出勤時に駅に向かうと、昨日まで使用されていた仮設階段には囲いがしてあった。そして、新階段の入り口には警備員の姿が。「おはようございます」と声をかけられ、私も思わず挨拶する。一段ずつ新階段に足を踏み入れると、仮設階段と違って、明るい感じ。さらに一段ずつ上がった際の足の感触も良い。そして、階段を上がりきると、上にも警備員の姿があり、「おはようございます」と声を掛けられたため、こちらも挨拶をする。新しい階段を使用し、なんとも清々しい気持ちで改札を入り、国分寺行きが停車している1番ホームへ向かうと、1・2番ホームへの階段の仮囲いも外されていた。どうやら、北口新階段に合わせて、階段の壁を塗り直していたようである。朝の出勤時の観察は、時間が無いのでこの程度しか観察出来なかった。

そして、帰宅時のこと。朝はゆっくり観察出来なかった、北口新階段と1・2番ホームの階段の観察を開始する。まずは、1・2番ホームの階段から。

Img_sx3874s

1・2番ホームの階段の壁も、北口新階段に合わせて、壁の色が塗り直された。

この階段をよく観察してみると、壁以外にも補修をしているようで、これから先も工事が継続されるようである。

そして、改札を出場して北口新階段へ。

Img_sx3878s

北口新階段。

従来の階段から比べると、照明設備も多く、とても明るい階段になった。まだ一部分であるが、これだけ綺麗な階段が出来たと言うことで、駅舎全体の工事の完成がとても楽しみになって来た。

|

« 残り4本 西武旧2000系菱形パンタ車 | トップページ | JR国分寺駅バリアフリー化工事観察記3 »

萩山駅工事関連」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

TOMO様、saimonです。
昨日模型のオフ会があり、重い荷物を持っていたので
萩山駅エレベーターを利用しました。快適ですね。

投稿: saimon | 2008/10/27 00:56

saimonさん、コメントありがとうございます。

萩山駅のエレベーターをお使いになりましたか。私も、普段は殆ど使用しませんが、ものすごく疲れたときとか、荷物をたくさん持っている時などは、エレベーターを利用することがあります。確かに楽ですよね。

残る3番ホームと北口のエレベーターも、早く完成してほしいですね。

投稿: TOMO | 2008/10/27 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42873347

この記事へのトラックバック一覧です: 10月22日の萩山駅:

« 残り4本 西武旧2000系菱形パンタ車 | トップページ | JR国分寺駅バリアフリー化工事観察記3 »