« 9月30日の萩山駅 | トップページ | 西武 曼珠沙華輸送を観察する »

西武2081Fの営業運転に遭遇する

昨夜は、仕事帰りに新宿へ。その帰り道、18時50分頃の事だが、西武新宿駅へ向かうと、1番ホームに2081Fが入線してきた。9月6日に、東急車輛から出場してきた2081F。出場後、早い段階で営業運転に入っているのを、自分が乗車した列車の車内から目撃したことはあったが、走行中のすれ違いでの目撃だったので、間近に見るのは、実はこの時が初めてのこと。そこで、急行ではなく、この列車に乗ってみることにした。

Img_sx3548s

9月30日夜、西武新宿駅で2081Fに遭遇した。予定を変更し乗車してみることに。

撮影後、車内に入る。新2000系更新第1号となった2047Fと基本的に同仕様のようである。自動放送装置も使用されていた。とりあえず、この電車に上石神井まで乗車することにした。

各駅停車でゆったり座れたこともあり、新井薬師前を過ぎたあたりから眠くなってしまって、すぐに眠ってしまった。気がつくと上井草であった。続いて上石神井に停車。ここで、急行本川越行きとの待ち合わせのため、暫く停車する。そこで、改めて2081Fを撮影してみる。

Img_sx3551s

30000系上り各停と並んだ2081F。

Img_sx3552s

続いて2081Fのみを撮影。

この直後、急行本川越行きが入線してきた。私は何も考えずに、この急行に乗り込み、小平へと向かう。しかし、小平に到着すると、萩山方面へ向かう電車がいなかった。仕方なく、後続の2081Fを待つことになってしまった。これならば、2081Fに乗り続けるべきであった。まあ、改造直後の電車に二度乗れたと言うことで、良い方に考えることにしよう。

次は、明るい時間帯に走行写真を撮らなくては。

|

« 9月30日の萩山駅 | トップページ | 西武 曼珠沙華輸送を観察する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42648638

この記事へのトラックバック一覧です: 西武2081Fの営業運転に遭遇する:

« 9月30日の萩山駅 | トップページ | 西武 曼珠沙華輸送を観察する »