« 北飯能信号所で東京メトロ10000系を撮る | トップページ | 新101系三岐鉄道向け譲渡車 現地へ向けて出発! »

西武 38104Fの甲種輸送を撮影する

10月5日、西武鉄道の鉄道の日イベント、「西武トレインフェスティバル」が、横瀬車両基地で開催された。私も現地へと出向いたのだが、この前日である4日、今年度の30000系増備車である38104Fが、山口県の日立製作所を出場したことを知った。この情報は、月刊誌にも掲載されなかったため、私自身とても驚いた。このままのペースで行くと、新秋津に到着するのはイベント当日の5日。これは大変だ。私の行動も、当然のことながら、横瀬車両基地と甲種輸送の掛け持ちとなる。

イベントと甲種輸送が重なる事で一つだけ気になる事があった。それは西武線内を牽引する機関車のことである。E31形電気機関車は全部で4両ある。5日朝の時点で、E31とE34の2両が小手指車両基地にいるのだが、留置スペースの関係上、E34は出庫できない。かと言ってE31の1両だけで、8両編成の30000系を牽引するのは不可能。代わりの車両を派遣することになるのだが、E33は横瀬車両基地で展示中。となると、もう1両、E32の出番となる。実は、このE32、9月初め頃から武蔵丘車両基地内に留置されていた。ずっと動きが無くて気になっていたのだが、もしかしたら、この車両が動くのか。

とりあえず、飯能周辺でイベント列車を撮影してから横瀬へと向かったのだが、私が横瀬に到着した時、武蔵丘車両基地で何やら動きがあった事を知る。そこで、急遽、飯能へと引き返すことに。車内から武蔵丘車両基地を見ると、確かにE32が出庫体制に入っていた。私はそのまま飯能駅で待機。15分ほど待つと、前方よりE32がやって来た。

Img_d1890s

38104Fの甲種輸送に向けて、武蔵丘車両基地からE32が単機で送り込まれた。

通常は2両1組で運転されるE31。このように1両で本線を走行することは、そうある事ではない。私自身も、1両での走行は、この日が初めての撮影となる。

Img_d1898s

飯能駅に停車中のE32。

飯能駅にて停車中のE32を撮影した後、私は特急「ちちぶ13号」で横瀬へ。トレインフェスティバル会場へと向かった。

さて、トレインフェスティバル会場を一通り見終えた後は、30000系の快速急行の撮影&乗車を経て新秋津へと移動する。16時40分頃、新秋津に到着すると、既に38104Fは到着していた。そして、新秋津まで牽引してきたJR貨物の機関車は、こんな車両だった。

Img_sx3633s

新鶴見から38104Fを牽引してきたJR貨物のEF65 1059と並ぶE31+E32。

側面に大きなJRマークが入った試験塗装機のEF65 1059号機。今回の甲種輸送では、西武鉄道も、そしてJR貨物も、機関車の運用にちょっとしたサプライズがあった事になる。

Img_sx3637s

38104Fを後方から眺める。

出来るだけ明るい時間帯に撮影を終えようと足早に歩きまわる。8号車であるクハ38804側から眺めてみると、今回の甲種輸送では、最後尾車両正面にカバーが無いことを確認する。今まで搬入された3編成は、両端の先頭車にカバーがしてあったため、このアングルで独特のお顔を眺めることが出来なかったのだが、今回はしっかりと拝むことが出来る。

そして17時20分頃、E31+E32が38104Fの前に連結された。

Img_d1951s

E31+E32が連結され、いよいよ西武線内へと向かう38104F。

新秋津での撮影はこれにて終了。私は所沢へ移動する。ここで38104Fを待ち伏せするのだが、既に5番ホームの先端は大勢のファンが押しかけており、とても入る余裕はない。E31が引退報道を受けてから、西武沿線外からの撮影者が多くなり、甲種輸送列車が停車する所沢駅では、大勢の職員さんが出て警備に当たっていると言う状況である。長年E31を見続けてきた来た沿線在住ファンとしては、去りゆく者を皆で送り出してくれると言う気持ちに関しては、とても嬉しいのだが、逆に撮影し辛くなったと言う部分もあり、なんとも複雑な心境である。

ホーム先端付近にいるファンの邪魔にならないように待機することおよそ20分。18時16分頃であるが、E31+E32+38104Fが、ゆっくりと6番線に到着した。

Img_d1958s

所沢駅に停車中のE31+E32+38104F。

この後、38104Fの出発まで見届けて、甲種輸送の撮影を終了。同行していた皆さんとともに、所沢駅周辺の居酒屋へと移動して二次会となった。

2時間ほど宴会をして21時頃、所沢駅へと戻ると、5番ホームには何やらファンの姿が。撮影準備をして待機すると、21時10分頃に、E32が6番線へと入線してきた。

Img_d1970s

任務を終えて、所沢にやって来たE32。

突然やって来たE32に、思わず酔いも醒める。おそらくは武蔵丘車両基地へと戻る途中だったのだろう。

Img_d1974s

所沢で向きを変えて出発を待つ。

この撮影を以て、本日の甲種輸送の撮影を終了。E32を出発まで見送ってから帰宅した。

こうして、今年度の30000系の増備車第1弾が、西武線内にやって来た。池袋線と新宿線のどちらに入るのだろうか?

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
Fujickeyの鉄道観察ルポさん
クロフネ航海手帳さん
喜努愛楽 a Yokohama Line Userさん
西武人の鉄道記さん

|

« 北飯能信号所で東京メトロ10000系を撮る | トップページ | 新101系三岐鉄道向け譲渡車 現地へ向けて出発! »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

コメント

いやいや(((^_^;)現役鉄道ファンの方々の行動力に脱帽でございます!
午前に横瀬、午後は新秋津…中には新鶴見まで行かれた方も!
E31型も10月上旬はイベントから甲種まで大忙しみたいですが…。
38104Fが送られたよ話は…実際には豊橋在住友人から…聞いていました。
38104Fが池袋線か、新宿線か…楽しみです。

投稿: 準急豊島園 | 2008/10/06 12:55

お久しぶりです!
この38104Fの甲種は、DJにも掲載されなかったので驚きました。
38104Fが池袋線か新宿線か・・・は楽しみですね!
これからはE31型は甲種を中心に活躍するみたいなので、新秋津付近で停車するとき、JR貨物の機関車とE31型との並びも注目ですね!
これから2両編成、4両編成の30000系も登場するみたいなので楽しみです^^;

あと、私のブログを新しくしました。
sikisai-muesium
http://d.hatena.ne.jp/sikisai-blog/
これからも宜しくお願いします!

投稿: 四季彩 | 2008/10/06 14:50

準急豊島園さん、四季彩さん、コメントありがとうございます。

準急豊島園さん>
この日は横瀬車両基地のイベントと甲種が重なりましたので、西武鉄道ファンは忙しい1日だったと思います。私も新鶴見へ行く気にはなりませんでしたが、ひょんなことから飯能と横瀬の間は2往復することになってしまいました。今回の38104F、どうも池袋線の可能性が高そうですが、果たしてどうなりますでしょうか。

四季彩さん>
お久しぶりです。今回の甲種は、月刊誌に掲載はされませんでしたが、皆さん情報が早いようで、沿線は多くのファンが集まっておりました。30000系ですが、今年度は2連の増備予定がありますが、今のところ4連の登場予定はないみたいです。

投稿: TOMO | 2008/10/06 23:36

久しぶりに書き込みさせていただきます。どすこちパンダです。西武甲種の撮影お疲れ様でした。自分も所沢で撮影しました。最前列にいました。自分は府中本町でも撮影したのですが想像以上に人がいなくてビックリしました。これなら所沢も大丈夫だろうと思ってたら・・・。E31型機関車、引退も近いみたいですが最後まで素晴らしい走りを見せてもらいたいですね。長文失礼いたしました。

投稿: どすこいちパンダ | 2008/10/07 01:04

どすこいちパンダさん、コメントありがとうございます。

38104Fの甲種輸送を撮影されましたか。所沢の撮影はさぞや大変だったのではないかと思います。このところの撮影者の数は、本当に驚くばかりです。やはり、引退と言う文字が付くと、ここまで状況が変わってしまうんですね。

E31は、今年度で引退となっていますから、最大でも残された時間は、半年を切っているんですよね。あと何回、こうやって甲種輸送の先頭に立つか。そして最後まで何事もなく無事に走り抜いてもらうよう、温かく見守りたいですね。

投稿: TOMO | 2008/10/07 13:05

すみません。こちら側の不手際でトラックバックを大量送信してしまいました(汗
ご面倒かと思いますが、削除お願いします。。。

投稿: 西武人 | 2008/10/07 21:21

西武人さん、トラックバックの件は、1件を除きまして削除いたしました。こちらからも後ほど送らせていただきます。

それにしても、ここ最近は、時間帯によってココログの記事を送信しようとするとエラーが出てしまったり、困りましたね。

投稿: TOMO | 2008/10/08 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42700621

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 38104Fの甲種輸送を撮影する:

» 西武・2008年度新製分の第1弾 38104Fが西武線へ(08.10.5) [Fujickeyの鉄道観察ルポ ]
毎年恒例の横瀬でのイベントがあった今日、日立製作所を出場した西武30000系・3 [続きを読む]

受信: 2008/10/06 19:22

» 西武30000系38104F甲種輸送 [クロフネ航海手帳]
西武30000系の第4編成38104Fの甲種輸送を観察する [続きを読む]

受信: 2008/10/06 19:58

» 西武鉄道のE31形電気機関車。(10/7) [喜努愛楽 a Yokohama Line User]
今年度で引退だそうです。 いつも見せていただいている、「TOMOの鉄日誌」によると。なお、該当記事にトラックバックいたしました。参考にさせていただきまして、どうもありがとうございました。m(_ _)m せっかくなので、仕事中の勇姿を載せておきます。 下松の日立から届いた20104Fを、新秋津から所沢まで連れてきたところです。この後小手指まで運んでいきました。画像のタイムスタンプが2003年1月13日とあるので、撮影されたのは当日を含む直近の数日だと思います。 そして、Yahoo!ニュースの産... [続きを読む]

受信: 2008/10/07 00:53

» SmileTrain第4編成目の38104F甲種輸送を撮影 [西武人の鉄道記]
10月5日(土)の午前中は「西武トレイン [続きを読む]

受信: 2008/10/07 21:02

« 北飯能信号所で東京メトロ10000系を撮る | トップページ | 新101系三岐鉄道向け譲渡車 現地へ向けて出発! »