« 183系で運転!臨時特急「はばたけ・トキめき新潟号」と「新宿あがつま草津号」を撮る | トップページ | Nゲージ製品化決定!JR東海キハ11形 »

西武 3色LED化される前の2001F

2008年10月30日付記事で触れたように、西武新宿線の旧2000系8両固定編成から、方向幕を使用した車両が消滅してしまった。

6月のダイヤ改正を前に、西武鉄道はローマ字表記を加えた新しい方向幕に切り替えており、旧2000系の8両固定編成で方向幕を維持していた、2001Fと2005Fも新方向幕に切り替えられていた。しかし、新方向幕になってからの両編成は撮影していないとばかり思っていたのだが、昨日、これまでに撮影した画像を整理していたところ、新方向幕に切り替わってからの2001Fの画像を発見した。

私自身、撮っていなかったと思っていたので、この画像を発見した時はうれしかった。そこで、今回はこの画像をご紹介したい。

Img_d0361s

10月に3色LED化されてしまった2001F。新方向幕に切り替わってからの2001Fは、ダイヤ改正当日の6月14日に撮影していた。(西武狭山線西所沢1号踏切にて)

この写真を撮影したのは、副都心線開業に伴うダイヤ改正を実施した6月14日。西所沢1号踏切にて、副都心線開業記念ヘッドマークを掲出した西武6000系の快速電車及び副都心線渋谷からの西武球場前行きを撮るために、この場所で撮影をしていたのだが、その合間に撮影したものである。向かって右側の2000系が、シングルアームパンタである事、そして方向幕を維持している事から、2001Fである事が解る。この日は、西武ドームで、埼玉西武ライオンズと広島カープとの交流戦が開催されていたため、野球開催日ダイヤでの運転となっていた。その為に、新宿線の2000系も、狭山線に入線して来たのである。良く見れば、隣の新2000系も、パンタグラフの削減をしていないので、ある意味貴重なツーショットと言えるかもしれない。

|

« 183系で運転!臨時特急「はばたけ・トキめき新潟号」と「新宿あがつま草津号」を撮る | トップページ | Nゲージ製品化決定!JR東海キハ11形 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/43105459

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 3色LED化される前の2001F:

« 183系で運転!臨時特急「はばたけ・トキめき新潟号」と「新宿あがつま草津号」を撮る | トップページ | Nゲージ製品化決定!JR東海キハ11形 »