« 新101系伊豆箱根鉄道向け譲渡車を見に行く | トップページ | E653系団臨を新秋津で撮る »

西武 旧2000系6両固定編成から菱形パンタ車消滅

さて、伊豆箱根鉄道向け譲渡車の観察を終えた後は、南入曽車両基地の外側を歩いて、新所沢駅を目指すことにした。その際、車両基地出入り口付近にある踏切まで来ると、ちょうど車両の入れ替えが行われていた。車両基地から引き上げ線へ向かったのは、2000系の10両編成だったが、私は後ろの6両、2027Fを見て、目が点になってしまった。

10月21日付記事にて、旧2000系菱形パンタ車が残り4本と言う話をしたばかりなのだが、この時に、菱形パンタ車として紹介した2027Fのパンタグラフが、シングルアームパンタに変わっていたのである。これにより、旧2000系6両固定編成のシングルアームパンタ化が達成され、菱形パンタが消滅したことになる。

Img_sx3954s

旧2000系6両固定編成最後の菱形パンタ車だった2027Fも、シングルアームパンタに。モハ2227。

これにより、旧2000系全体で見ても、残る菱形パンタ車は3本となってしまった。思えば、ここ最近、菱形パンタだと解るように撮った2027Fの画像はなかった。唯一解るように撮れているのがこの画像だった。

Img_d030900021

菱形パンタ時代の2027F。(後ろ6両) 2008年6月14日、萩山駅にて撮影。

6月14日、ダイヤ改正初日に、この日から登場した拝島快速の救済列車を、地元萩山駅で撮影したもの。この時点で、旧2000系6両固定編成の菱形パンタ車は、2027Fのみとなっていたので、旧2000系、それも菱形パンタである事が解るため、2027Fであると特定できる。こんな事ならば、モハ車の形式写真でも撮っておくべきだった。

|

« 新101系伊豆箱根鉄道向け譲渡車を見に行く | トップページ | E653系団臨を新秋津で撮る »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

新宿線・池袋線でパンタグラフにしても相当違いますね!
池袋線でシングルアームは、30000系の3編成、20000系の4編成、10000系NRAの一部…だけでしょうか(間違っていたら、ごめんなさい!)
それに比べ新宿線系は…多摩湖線専用N101系もあるし…。
私は6000系を副都心線乗り入れ改造の歳、なぜシングルアームにしないのか…不思議です!
こんなの述べると、準急豊島園は◇ ◇パンタが嫌いなかの?と思われそうですが…N101系・パンタの大ファンです!特に狭山線の4M!

また昔話…短命に終わった3代目501系と前パンタ…迫力ありました!

投稿: 準急豊島園 | 2008/11/02 13:32

準急豊島園さん、コメントありがとうございます。

池袋線のシングルアームパンタ車ですが、30000系3編成、20000系4編成、10000系(NRA)7編成の他、9000系8編成、4000系12編成があります。これ以外には、乗り入れ車両として東京メトロ10000系がありますね。

地下鉄乗り入れ用の6000系がシングルアームにならないのは、ちょっと不思議な気もしますが、地下鉄線内で使用している鋼体架線に影響があるのでしょうか。

3代目501系はよく覚えていますよ。401系とはパンタグラフの着いている先頭車の向きが逆なので、401系と併結すると、パンタグラフが4個続けて上がっているなんてこともありましたね。懐かしいです。

投稿: TOMO | 2008/11/02 23:39

あーあ忘れていた!!
そうでした!(((^^;)
9000系、いまだにVVVF化が信じられない…(笑)
4000系も練馬では週末しか見られない…。
座りたいので各停だけしかイメージがありませんでした!
このあたりの記憶違いが、鉄道趣味を離れていた…後遺症ですね!(苦笑)

投稿: 準急豊島園 | 2008/11/02 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/42981537

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 旧2000系6両固定編成から菱形パンタ車消滅:

« 新101系伊豆箱根鉄道向け譲渡車を見に行く | トップページ | E653系団臨を新秋津で撮る »