« 萩山駅南口に讃岐うどん店「讃味」がオープン | トップページ | 「さよならEF55みなかみ号」を撮影する »

秩父鉄道7000系の甲種輸送を撮影する

旧国鉄101系電車を譲り受けた1000系電車が主力車両として活躍を続けている秩父鉄道に、この度、新形式車両として7000系電車が入線する事になった。

新形式車両と言っても、最新鋭の通勤型電車ではなく中古車両で、東急田園都市線で活躍して来た8500系車両を、秩父鉄道向けに改造。今回、3両編成2本と部品取りの2両、計8両を譲り受けることになった。

その7000系電車の甲種輸送が、12月10日から11日にかけて実施された。この甲種輸送は、鉄道雑誌の締切日までに間に合わなかったのか、「鉄道ダイヤ情報」及び「とれいん」には掲載されなかったが、幸いなことに「CYBERとれいん」の「甲種・特大速報版」にダイヤが掲載されたため、事前に知ることが出来た。東急電鉄が絡む甲種輸送は、横浜線内の有功長の関係から、八王子で1泊する事になっているため、仕事帰りでも撮影が可能。更に、八王子から熊谷に向けた甲種輸送は、11日の21時以降に八王子を出発と言う事で、十分に撮影できるダイヤ。そうと解れば撮影に行くしかない。11日の夜、いったん帰宅した後、撮影道具を持って八王子へと出掛けてきた。途中、国分寺で晩飯を食べた後、中央線に乗り込み、八王子に到着したのは20時50分頃のこと。昨今の鉄道ブームにより、先日実施されたEF55試運転のように、白熱したファンの姿が目立つのかと思っていたのだが、秩父鉄道向け7000系の甲種輸送列車が良く見える中央線下りホーム上は、予想に反して、ファンの姿があまり見られなかった。まずは、ホーム上の待合室内で撮影準備をしてから撮影を開始する。

Img_d3584s

東急8500系が秩父鉄道へ。12月10日から11日にかけて、東急8500系改め秩父鉄道7000系の甲種輸送が実施された。

今回、秩父鉄道入りする元8500系電車は、3両編成2本と部品取りの2両の計8両であるが、種車の都合上、もともとの先頭車だった車両は2両しかない。新天地では7001Fとなる方の3両には、もともとの先頭車が連結されているのだが、7002Fの方の3両は、両先頭車が中間車からの改造車となっている。

Img_d3582s

中間車から改造された7002Fの先頭車は、独特な表情。

この改造先頭車、かつて地下鉄東西線~JR中央・総武緩行線の直通運転で活躍していた103系1200番台車を彷彿とさせるような前面デザインとなっている。何とも憎めない表情だ。

続いて、機関車側を撮影する事に。中央線ホームからでは最前部を拝めそうにないので、跨線橋を渡り横浜線ホームへ移動する。横浜線ホームの東神奈川方は、機関車が連結された姿を撮ろうとするファンで殺到しているものと思っていたのだが、こちらもファンの姿は見られるも、実にまったりとしていた。もう一通り撮影を済ませた後だったのだろうか。横浜線の電車のダイヤを考慮し、手短に撮影する。

Img_d3587_1s

JR貨物のEF65が連結され、出発を待つ秩父鉄道7000系の甲種輸送列車。

八王子から熊谷貨物ターミナルまで、7000系を牽引するのは、JR貨物高崎機関区所属のEF65 1049号機だった。

Img_d3589s

機関車次位に連結された7001Fの先頭車は、従来からの先頭車を改造したため、8500系そのままのスタイルである。

Img_d3594s

7001Fと7002Fの間に連結された、部品取り用車両。

この撮影を以て撮影を終了。5番線には横浜線の電車も入って来たので、ホーム上からは7000系を見ることが出来なくなる。そこで跨線橋上へ移動し、カメラを片付けながら7000系を見守る事に。およそ3分後、7000系はゆっくりと八王子駅を出発し、秩父鉄道へ向けて旅立って行った。

秩父鉄道では、この7000系を投入する事により、旧国鉄101系改造の1000系車両を少しずつ置き換えて行くものと思われる。1000系自体、50年近く走り続けている車両だけに、全ての編成が、いつ離脱してもおかしくない状態である。国電カラーに復元した編成も含め、1000系の活躍シーンも、しっかりと記録しておかなくては・・・

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
E.T.K《E電対策協議会》さん
虹ブログさん
西武人の鉄道記さん
Fujickeyの鉄道観察ルポさん
Rapid Expressさん

|

« 萩山駅南口に讃岐うどん店「讃味」がオープン | トップページ | 「さよならEF55みなかみ号」を撮影する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:東急・横浜高速」カテゴリの記事

鉄道:秩父」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

コメント

こんにちはついに秩父鉄道にも新型が入りますね
今年度の7000系は2編成の導入で残りは来年度以降になるそうです


1000系全部で12編成ですが
余裕があればセミステンレスの5000系4編成の置き換えもした方がメンテナンスの関係上良いような気がします

営業運転が始まったらら遠いのですが
熊谷~三峰口~寄居~東上線で利用しようかと思います

7000系は
私が予想していたデザインは東京メトロ東西線にかつて走っていた営団5000系電車のようなラインカラーを使用すると思っていましたが
前面の色がスカイブルーでは無いのが私にとってサプライズでした

投稿: 如月瑞穂 | 2008/12/12 12:29

素朴な疑問なのですが、回生制動どうするんですかね?西武秩父線みたいに吸収装置を設置するとも思えないのですが。

投稿: あみお | 2008/12/12 13:44

如月瑞穂さん、あみおさん、コメントありがとうございます。

如月瑞穂さん>
秩父鉄道の通勤車は、1000系の方が圧倒的に多く、元都営車の5000系は少数派です。仮に1000系全編成を、東急から来た7000系で置き換えた場合、仰る通り、残る5000系も7000系に統一した方がメリットはありそうですね。いずれにしても、現在走行中の車両は、しっかり記録しないといけませんね。

あみおさん>
同じく元東急8500系を譲り受けた長野電鉄では、回生失効の速度を変える事で対応しているようです。さすがに、西武秩父線のように吸収装置を設置するようなことはないと思いますので、車両側に何らかの対策を施しているものと思われます。

投稿: TOMO | 2008/12/14 18:26

初めてコメントします!八王子~熊谷貨タ間の牽引機ですが、あのカマは小田急電鉄50000形VSE·第1編成の甲種車輌輸送列車の西浜松~新松田間を担当しました(その当時は新鶴見機関区の所属でした)。

投稿: 岩崎友裕 | 2009/01/02 22:31

岩崎友裕さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

EF65 1049号機は、小田急VSE第1編成の甲種輸送を担当していましたか。VSEの甲種輸送は撮りに行っていないので、全く気が付きませんでした。1049号機は、今でこそ高崎機関区の所属でしたが、以前は新鶴見機関区に配置されていましたから、東海道を上がって来る甲種輸送の牽引に抜擢されたことも、何度かあったかもしれませんね。高崎機関区に移ってからは、甲種輸送に抜擢される回数は減ったかもしれませんが、今回、秩父鉄道の甲種に抜擢されたことで、何かの縁を感じてしまいますね。

投稿: TOMO | 2009/01/03 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/43394638

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道7000系の甲種輸送を撮影する:

» 秩父鉄道7000系甲種輸送・2日目 [E.T.K《E電対策協議会》]
 昨日の予告どおり、今日は昨日(11日)に行われた秩父鉄道7000系7001Fの [続きを読む]

受信: 2008/12/12 22:15

» 秩父鉄道向け東急8500系譲渡車甲種輸送を撮る [虹ブログ]
休みだった今日、東急テクノシステムで、秩父鉄道向けに整備された東急8500系譲渡車(秩鉄形式は7000系)の甲種輸送を撮ってきました。 今回東急電鉄から秩父鉄道に譲渡されるのは、3連口2本(7001F+7002F)と部品取り用と思える未改造車(但し社紋は撤去)2両の合計8両です...... [続きを読む]

受信: 2008/12/12 23:44

» 秩父鉄道向け7000系を撮影する [西武人の鉄道記]
秩父鉄道1000形(元・国鉄101系)の [続きを読む]

受信: 2008/12/13 00:17

» もと東急8500系が7000系となって秩父鉄道へ [Fujickeyの鉄道観察ルポ ]
今日は休みでしたので、午前中は地元で撮影して午後は長津田から八王子まで運転される [続きを読む]

受信: 2008/12/13 01:41

» 秩父鉄道7000系が八王子に [Rapid Express]
元東急8500系8609Fを改造し登場した秩父鉄道7000系3両と部品取り用の2両が長津田から八王子まで来ました。 先頭化改造された側が先頭になっていました。 これが1000系の置き換えになると思うので近々秩父鉄道にも行きたいです・・・... [続きを読む]

受信: 2008/12/13 23:51

« 萩山駅南口に讃岐うどん店「讃味」がオープン | トップページ | 「さよならEF55みなかみ号」を撮影する »