« 定期運用終了間近 名鉄7000系パノラマカーを撮る その1 | トップページ | 定期運用終了間近 名鉄1000系全車特別車編成を撮る »

定期運用終了間近 名鉄7000系パノラマカーを撮る その2

12月21日、宿泊した東横イン尾張一宮駅前よりスタートとなる。

6時20分起床。前夜、ホテルの部屋で、缶ビールを飲みながら、ブログの更新をしていたらそのまま眠ってしまったので、まずはブログの続きを更新。そして7時10分頃、ロビーへ行き、おにぎりで朝食とする。そして7時55分に、名鉄一宮駅を出発する快速急行に乗る予定だったが、JRの尾張一宮駅の発車案内機に見とれてしまい、JRで名古屋へ向かう。そして、名鉄名古屋駅から犬山線の特急に乗車。犬山を目指す。この日も、パノラマカーの撮影からスタートとなるのだが、まずは、東岡崎からやって来る犬山行き普通列車、891列車を出迎える事にする。この列車、7000系パノラマカーの後ろに、7100系又は7700系を連結した6両編成での運転となる。終点、犬山の到着シーンを撮ろうと思って犬山に来たのだが、どのホームに到着するのか解らない。結局は1番線に入線。慌てて撮影したため、入線シーンの撮影は失敗してしまった。

Img_d3900s

前日に続いて今日もパノラマカーの撮影。まずは犬山駅から撮影を開始するが・・・

この日、891列車には、パノラマカーの後ろに7700系が連結されていた。「犬山」のサボも掲示してある事だし、気を取り直して、7700系側を撮影する事に。

Img_d3901s

犬山駅に到着した891列車。7000系の後ろには7700系が連結されていた。

到着した891列車は、係員の手によりサボが外され、すぐに「回送」のサボが掲示された。サボの交換作業はあっという間で、私自身、「犬山」のサボが出た7700系は、1枚しか撮る事が出来なかった。そして、回送列車はすぐに出発。よく見ると、新鵜沼方向に向かっていくではないか。そう言えば、犬山まで乗車した特急列車の車内でも、「犬山遊園で降りる」と言うファン同士の会話を耳にしていた。そんな事ならば、犬山遊園や新鵜沼で出迎えても良かったのか。この時、そう感じた。このところ、何度か名鉄を撮影しているが、私にとっては、まだまだ「迷鉄」なのである。

さて、消化不良気味な撮影をしてしまった犬山駅からどうするか。とりあえず、私も回送列車を追跡する事にした。後続の急行岐阜行きに乗車し、犬山遊園駅に移動する。この時点で、犬山遊園駅には大勢のファンが待機していた。私は、上りホームの新鵜沼方に移動し、折り返してくる回送列車を待つ事にする。そして、待つ事およそ5分、新鵜沼方向から7700系+7000系の回送列車がやって来た。

Img_d3910s

犬山橋を渡り、犬山遊園駅に差し掛かる7700系+7000系の回送列車。

この場所には、かなり多くのファンが待機していた事から、少し手前から撮影している。もう少し前で撮れば、最後尾車両まで綺麗に入るのだが、後から来た事、更に安全面を考慮すると仕方ない。このアングルでも、パノラマカーが異形式車両と併結している事は十分に解るので、個人的には満足している。

Img_d3913s

後追いで、モノレールとパノラマカーとの組み合わせを撮る。

先頭集団より手前で撮った分、後追いは有利。やや強引ではあるが、パノラマカーと頭上のモノレールとの組み合わせを撮影した。

この後、1時間半ほどすると、犬山線には東岡崎からの普通列車として7000系がやって来る。犬山到着後は、三柿野へ回送される列車なのだが、この列車に、前日の夕方、東岡崎へ向かった白帯車、7011Fが充当されていることを知る。そこで、白帯車の回送列車を犬山橋で撮影する事にした。私は、犬山遊園駅から、犬山橋の新鵜沼方まで徒歩で移動。ここも既に多くのファンがカメラを構えていたが、その後ろに入って7011Fを待った。

Img_d3966s

三柿野へ向かう7011Fの回送。

撮影後、画面で画像を確認する。やや微妙な仕上がりに見えた。実は、この撮影を以て、名鉄沿線から撤収し、他の目的地へと行く予定だった。その為、一度は名古屋方面まで戻りかけたのだが、昼食後に、やはり仕上がりが微妙だった、犬山橋での7011Fの撮影の事が引っ掛かり、午後の予定を変更し、再び犬山橋へと戻って来た。狙うは、三柿野から戻って来る回送列車である。犬山橋の犬山遊園側にある踏切から撮影するが、ここも大勢のファンが待機していた。私もその中に入り、カメラを構えてみる。どうにか撮影できそうだと判断したので、この場で7011Fを待つ事にした。そして、待つ事およそ20分、三柿野から犬山に向かう7011Fがやって来た。

Img_d400101s

三柿野での昼寝を終えて、犬山へと向かう7011Fの回送。

この後、せっかく犬山に戻って来たので、モノレールで成田山まで往復して犬山を離れた。犬山遊園から特急で名古屋方面へと向かうが、東京に戻る前に、もう1回、7011Fを撮影しておきたくなった。そこで、河和行き特急を神宮前で下車し、ここから名古屋本線の列車に乗り換え、鳴海へと向かった。7011Fは、豊明から折り返してくるので、もう少し先まで行けそうだったのだが、乗り慣れていない名鉄電車なので、確実に撮れるところと言う事で、手前の鳴海で待機する事にした。7011Fの鳴海到着は16時30分。まだISO感度を上げれば、どうにか入線シーンは撮れそう。設定を変更して到着を待った。そして入線シーンを撮ったのだが、もうハイビーム攻撃に負けてしまい、入線シーンの撮影は失敗。仕切り直しをして、停車中の姿を後追いで撮ることにした。

Img_d4018s

優等列車退避のため、鳴海駅に停車中の7011F。

この撮影を以て、7000系パノラマカーの撮影を終了とした。

|

« 定期運用終了間近 名鉄7000系パノラマカーを撮る その1 | トップページ | 定期運用終了間近 名鉄1000系全車特別車編成を撮る »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:名鉄」カテゴリの記事

コメント

2日間ご苦労様でした。
7000系パノラマカーには、最後まで安全運転をしてもらいたいです。
そういえば、今度のダイヤ改正で富士・はやぶさが廃止されるそうですね。東京始発のブルトレ全廃か・・・
東海道が、寂しくなりますね。

投稿: ゆーtetuろー | 2008/12/22 22:08

ゆーtetuろーさん、コメントありがとうございます。

7000系パノラマカーの定期運行は、残すところあと3日ほどになりましたが、本当に最後まで大きな事故など無く、安全運転をしてもらいたいですね。

東海道は、富士・はやぶさもそうですが、ムーンライトながらも臨時列車化されてしまうそうで、ますます寂しくなりますね。

投稿: TOMO | 2008/12/23 01:04

そういえば私の携帯電話のメール受信音、♪パノラマサウンドでした!
小学6年生のとき、名鉄パノラマカー、小田急ロマンスかーは♪♪音楽があるのに、西武レッドアローは♪音楽が無い!ので池袋駅で音楽を作ってくださいと頼んだことがありました!

関係ありませんが、レッドアローも来年40年になるんですね!
正月休み、富山地鉄へ覗きに行ってみたい…!

投稿: 準急豊島園 | 2008/12/23 02:44

準急豊島園さん、コメントありがとうございます。

このところ、多忙気味だったこともありましてコメントが遅れまして申し訳ございませんでした。

パノラマカーのミュージックホーンを聞きますと、名古屋に来たなあと言う実感がわきます。このような魅力は、やはり他の私鉄でも反映してほしいですよね。準急豊島園さんが、西武鉄道に要望されたと言うのも解るような気がします。

富山地鉄のレッドアロー、私も3年ほど前に再会した時は感激しましたよ。ぜひ富山を訪れてみてください。

投稿: TOMO | 2008/12/26 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/43491646

この記事へのトラックバック一覧です: 定期運用終了間近 名鉄7000系パノラマカーを撮る その2:

« 定期運用終了間近 名鉄7000系パノラマカーを撮る その1 | トップページ | 定期運用終了間近 名鉄1000系全車特別車編成を撮る »