« さよならEF55碓氷号を撮影する | トップページ | 2009年1月17日撮影の貨物列車 »

臨時快速「シーハイル上越号」を撮影する

さて、1月17日は、EF55の撮影がメインであるが、さよなら運転自体は、お昼頃で終わってしまう事から、午後は殆どフリーとなる。しかし、この日は、夕方運転される快速列車「シーハイル上越号」を、高崎駅周辺で撮影する予定でいた事から、それまでの間は、高崎周辺で過ごすことになる。その分の撮影記に関しては、後日お伝えする事にして、まずは、「シーハイル上越号」の撮影記を。

「シーハイル上越号」は、大宮から石打までを結ぶ快速列車で、スキーシーズンに合わせて運転される臨時列車である。以前は、同様の列車が両毛線内からも設定があったが、現在では、大宮発着の列車のみが運転されている。この日、朝の下り列車は撮影出来なかったので、せめて上り列車をどこかで撮ろうと思っていた。当初は、3分間停車する新前橋駅での撮影を予定していたのだが、急遽、安中貨物を高崎駅で撮影する事になってしまったため、この列車についても高崎駅での撮影となってしまった。

「シーハイル上越号」は、高崎駅に18時09分から11分までの間、7番線に停車する。私とちろ氏は、その時間に合わせて6番線へと向かう。到着1分前に6番線に向かうと、先客の方がいらっしゃったので、その後ろから撮影をする事にした。そして、ほぼ定刻通り、「シーハイル上越号」が入線して来た。

Img_d4696s

高崎駅に到着した臨時快速「シーハイル上越号」

この日、「シーハイル上越号」に使用されていたのは、大宮総合車両センターの183系OM103編成。大宮総合車両センターの183系国鉄色編成は、この日の朝、OM101編成+OM102編成の初詣臨を撮影している事から、3編成ある国鉄色編成が、3編成とも運用に就いていた事になる。ご覧のように、高崎駅では、6番線に両毛線の普通列車が停まっている事から、編成全体を写すことはできないのだが、安中貨物との絡みもあって、この形での撮影となった。ヘッドマークの文字もあまり良く写っていない事から、近いうちに再度撮影しようかと考えている。

なお、この日の「シーハイル上越号」だが、高崎線内での人身事故の影響で、湘南新宿ラインの一部列車に運休が出ていた事から、高崎駅からも結構乗車があり、自由席はかなり混んでいた。かつての特急形車両での運転なので、快適な列車ではあるが、立って乗るには少々辛い列車かもしれない。

|

« さよならEF55碓氷号を撮影する | トップページ | 2009年1月17日撮影の貨物列車 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/43796212

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時快速「シーハイル上越号」を撮影する:

» 高崎出陣〜さよならEF55形機関車〜【8】 “快速シーハイル上越” [★ Geroの「ちまブログ」 ★]
 横川から普通電車に乗って高崎駅に到着。  ちょうど臨時快速の「シーハイル上越」が入線してきました。自由席も設定されていることもあって、車内は満席のようでした。 ↑快速シーハイル上越号・大宮行き  大宮行きですが、1両だけ表示が石打行きになっていました。撮っておけば良かったですなぁ。  この日はたくさん国鉄型を見れました。満足でございます。 ↑4両編成の107系  シーハイルの向かいのホームには107系が停車中。  107系については昼は2両編成しか見ませんでしたが、4両編成の運転... [続きを読む]

受信: 2009/02/08 20:08

« さよならEF55碓氷号を撮影する | トップページ | 2009年1月17日撮影の貨物列車 »