« 東海道線全通120周年記念HMを掲出したE217系 | トップページ | 新宿駅でE653系を目撃 »

101系10連の拝島快速を目撃

4月21日のお話。

親不知抜歯から1週間。この日は、抜糸をする事になっていた。朝一番に病院へ行き、僅か5分ほどで終了。そのまま勤務先へ行こうと思ったのだが、紹介状を書いていただいた先生に、書類を渡すように言われたため、自宅近くの歯科医院へ立ち寄る。そして、萩山駅から西荻窪へ向かう事になったのだが、駅に到着すると、目の前で261Fの国分寺行きが出て行ってしまった。仕方なく、次の国分寺行きを待つ事に。

次の国分寺行きの到着まで時間があるため、待合室で休もうと思い、1・2番ホームを待合室の方向へ向かって歩く。すると、ホームの拝島方で撮影をしている方を見つけた。何か来るのか?つい気になってしまい、私もホームの先端へと向かう。何が来ても良いように、コンデジを片手に待機すると、こんな列車がやって来た。

Img_sx5669s

101系10両編成による拝島快速西武新宿行きが萩山駅を通過していった。

何とやって来たのは、101系10両編成の拝島快速。西武新宿方から295F+251F+253Fの組み合わせであった。2008年6月のダイヤ改正より登場した拝島快速は、通常4ドア車による運用となっており、101系や3000系と言った3ドア車は充当されることが無い。しかし、検査入場などで4ドア車に不足が生じた時に、3ドア車両による拝島快速が運転されることがある。実は、4月19日の午後にも、萩山駅近くで、この編成による拝島快速を目撃したのだが、残念ながら撮影はできなかった。それだけに、ここで101系の拝島快速を撮れた事は嬉しかった。ちなみに、西武新宿方の先頭に立った295Fは、現役101系2連の中では、唯一のスカート取付編成である。

Img_sx5670s

後追いも撮影。

なお、295F+251F+253Fの10連は、先週辺りから、4ドア10両固定編成の運用に就いているようで、新宿線の6000系又は20000系の10両固定編成が1本、武蔵丘検修場に入場しているのではないかと思われる。暫くの間、快速急行川越号や拝島快速の運用に就く姿が見られそうだ。

|

« 東海道線全通120周年記念HMを掲出したE217系 | トップページ | 新宿駅でE653系を目撃 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

親不知が完快したら、次は親不知でサンダーバードを。
4000番台もデビュー近いようですから。

お大事に。

投稿: クハ1193@球場 | 2009/04/24 21:20

携帯サイト「鉄道ウィークリー」の4月23日付け記事に271F(2連)が、6月中に登場時の2色塗装に戻すとありました。ちなみに主な運用範囲は、池袋線です。

投稿: 岩崎友裕 | 2009/04/25 01:03

新101系の10連の拝島快速はまだ見たことがないです!!
たぶん10連の代走かもしれません!!

投稿: 急行狭山市 | 2009/04/25 16:10

皆さん、コメントありがとうございます。

クハ1193@球場さん>
お陰様で、もう傷口の痛みはなく、ようやく抜歯前の生活に戻れそうです。親不知でサンダーバード。なるほど、それは良いですね。出来れば、419系や475系なんかも。

岩崎友裕さん>
西武の公式サイトで確認しました。6月中旬ごろから営業入りと言うのが、微妙なタイミングですね。もしかしたら、6月に行われるであろう、武蔵丘検修場まつりでお披露目があるかな?なんて考えています。

急行狭山市さん>
20101Fを最近見ていないので、どうやら、同編成の入場に伴う代走のようですね。でも、この295F+251F+253Fの組み合わせは、先週後半には解消されてしまったようで、今は違う編成が代走運用に就いているものと思われます。

投稿: TOMO | 2009/04/26 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/44769227

この記事へのトラックバック一覧です: 101系10連の拝島快速を目撃:

» 西武新宿線の10両固定編成運用を2000系4 6連が代走 [でんしゃ観察レポート]
2009年4月22日(水)と23日(木)の西武新宿線で、いつもは10両固定編成( [続きを読む]

受信: 2009/04/26 21:33

« 東海道線全通120周年記念HMを掲出したE217系 | トップページ | 新宿駅でE653系を目撃 »