« 東武熊谷線廃線跡を散策 そして熊谷へ | トップページ | 祝!秩父鉄道110周年 秩鉄カラーリバイバルトレイン100形タイプ運転開始 »

西武 セパ交流戦オリジナルヘッドマーク掲出電車運転中

プロ野球は、セパ交流戦の真っ最中。今日は西武ドームで、埼玉西武ライオンズ対読売ジャイアンツ戦が開催された。

西武鉄道では、このセパ交流戦に合わせて、30日のジャイアンツ戦からの交流戦期間中、渋谷・池袋からセパ交流戦オリジナルヘッドマーク電車を運転する事になった。ヘッドマークが掲出されるのは、6000系と30000系の2種類。これは早いうちにしっかりと撮影しておきたいところ。そこで、本日は、このヘッドマーク掲出電車を撮影する事にしたのだが、撮影スケジュールの都合上、渋谷・池袋発の西武球場前行きは撮る事が出来なかった。そこで、渋谷・池袋へ送り込まれるヘッドマーク掲出編成を撮影する事にした。

まずは、渋谷発の西武球場前行きの送り込み列車から撮影を開始する。ヘッドマークが掲出されるのは、渋谷駅11時50分発の各駅停車西武球場前行きである。その列車の前列車となるのは、清瀬10時55分発の各駅停車渋谷行き。通常では、メトロ車の運用であるが、このようにヘッドマークが掲出されるとなれば、西武の車両を小手指から派遣する事になる。そこで、始発駅の清瀬ではなく、ひばりヶ丘へと出向き、同駅入線シーンを撮る事にした。下りの2番ホームからカメラを向けるが、渋谷行き到着直前に、2番ホームから下り列車が発着したため、列車が来ない1番ホーム側からカメラを向けてみた。

Img_d7996s

プロ野球セパ交流戦のヘッドマークが掲出された6114F。

交流戦のヘッドマークが掲出されたのは、ご覧のように6114Fであった。このところ、この編成がヘッドマーク掲出編成となる事が多い。

6000系のヘッドマーク掲出編成を撮り終えた後は、今度は30000系のヘッドマーク掲出編成撮影へと移る。ヘッドマークが掲出されるのは、池袋12時33分発の準急西武球場前行きと発表されている。そこで、6114Fに続いて、この列車も送り込みとなる前運用、飯能11時29分発の急行池袋行きを撮る事にした。どこで撮ろうかと悩んだ結果、武蔵藤沢駅での撮影とした。

Img_d8007s

30000系にもセパ交流戦のヘッドマークを掲出。

交流戦のヘッドマークが掲出された30000系は、飯能方から32101F+38103Fの組み合わせであった。30000系は、これまでにも様々なヘッドマークが掲出されているが、2連を連結し、実質10両固定編成となってからは初めてのヘッドマーク掲出ではないかと思う。そこで、ここでは2連側も撮影する事にした。

Img_d8009s

30000系2連へのヘッドマーク掲出は、これが初めてではないかと思われる。

上り急行がやや遅れて到着したため、もう下り列車がすぐそこまで迫っていた。出来れば、もう少し余裕を以て撮影したかったところではあるが、前パン+ヘッドマーク掲出と言う組み合わせは、どうにか撮る事が出来たので、これはこれで良かったと思っている。

この後、私は入線してきた飯能行きに乗り込み、飯能へと向かった。

それにしても、西武ドームのセパ交流試合は、既に5月20日に中日戦があったのになぁ。(西武沿線在住中日ファンのつぶやき)

この記事より下記ブログへトラックバックを送信しています。
気まぐれに西武でも さん
クロフネ航海手帳さん
西武鉄道情報館さん

|

« 東武熊谷線廃線跡を散策 そして熊谷へ | トップページ | 祝!秩父鉄道110周年 秩鉄カラーリバイバルトレイン100形タイプ運転開始 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:東京メトロ」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです(*≧m≦*)
先ほど[sikisai-muesium]でトラックバックを送信いたしました。

私も今日「日本生命・プロ野球セ・パ交流戦」のHM付を撮影しました。
30000系の前パン+HM掲出という組み合わせはとても新鮮ですね(o^-^o)

投稿: 四季彩 | 2009/05/31 23:56

四季彩さん、コメント&トラックバックありがとうございます。

30000系2連口へのヘッドマーク掲出は、今回が初となりますので、仰る通りとても新鮮に見えると思います。

今回は、かなり強引に撮っておりますので、出来ればもう一度、クモハが先頭の下り列車で撮影したいと思ってはいるのですが、果たして撮れるかどうか。

投稿: TOMO | 2009/06/02 02:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/45181189

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 セパ交流戦オリジナルヘッドマーク掲出電車運転中:

» 【西武・野球臨HM】 「セ・パ交流戦開催」に伴い、スマトレ&6000系にヘッドマーク取付け [気まぐれに西武でも]
5月19日より「セ・パ交流戦」に突入した、我らが埼玉西武ライオンズ[E:dash] 例年、交流戦には滅法弱いライオンズ、今年も今の状態だと…[E:crying] しかも今シーズン、日曜日の試合は開幕から8連敗。あらゆる不利な状況打破の願掛けも込めてか、親会社の西武鉄道も「セ・パ交流戦」を盛り上げ、ライオンズの勝利を祈願? 30日の巨人戦(西武ドーム)から、スマトレ30000系(32101F 38103F)ならびに6000系(6114F)に「2009 日本生命 セ・パ交流戦」ヘッドマークを取り付けて運... [続きを読む]

受信: 2009/05/30 23:53

» [鉄道撮影]5/31撮影(那須ゴヨウツツジ、貨物、西武HM付きなど) [sikisai-muesium]
今日は、朝7時ごろ家を出発し、まずは那須ゴヨウツツジ号を撮影するために西浦和へ。 私が来たときの同業者は7名ほどでした。 場所をなんとか確保し、撮影。 綺麗なHMですね♪ それにしても最近はシール式HMが多いですね☆ これからも183・189系の臨時快速などが走るときは... [続きを読む]

受信: 2009/05/31 23:45

» 「2009 日本生命セ・パ交流戦」ヘッドマークを掲出 [西武鉄道情報館]
西武ドームで行われる日本生命セ・パ交流戦の開催に合わせて、5月30日から6月21日にかけて池袋線所属の6000系6114編成と30000系38103編成+32101編成にヘッドマークが掲出されている。 「パ・リーグ クライマックスシリーズ応援号」の時にも行った富士見台での同じ列車の撮影。 ダイヤは西武鉄道公式サイトに載っているが、どうやら同じ運用での運転のようだ。 富士見台で撮影した後は、30000系が上ってくるので秋津で撮影した。 本当は沿線で撮影したかったが、時間の都合上と雨天のため駅撮り... [続きを読む]

受信: 2009/06/01 21:53

« 東武熊谷線廃線跡を散策 そして熊谷へ | トップページ | 祝!秩父鉄道110周年 秩鉄カラーリバイバルトレイン100形タイプ運転開始 »