« 西武 2077Fが東急車輛入場に備えて南入曽から小手指へ移動 | トップページ | 201系「四季彩」さよなら運転を撮影 その4 »

八王子から日光へ直通 特急「はちおうじ日光」運転

今日から海の日を含む3連休が始まった。そして、子供たちは夏休みに突入。この3連休に合わせて、JR各社では、臨時列車を多数増発して対応しているが、JR東日本八王子支社では、この3連休に、新宿から東武鉄道に直通して日光に向かう特急列車を八王子始発にした、臨時特急「はちおうじ日光号」を運転することになった。中央線の線内は、早朝・深夜に運転される「成田エクスプレス」と同様、立川・国分寺・三鷹・吉祥寺の各駅にも停車。中央線の線内から日光方面への利便を図っている。

そこで、今朝は、異色の臨時特急「はちおうじ日光号」を見に、国分寺駅へと行ってみた。8時40分頃、中央線下りホームの高尾方へと行ってみる。既に、カメラを持って待っている方が数名。私は、先客の邪魔にならない場所で待機する。現地到着からおよそ15分後の事。白い車体の189系「彩野」編成が接近してくるのが確認できた。背後から近付いてくる下り中央特快の動きを気にしながら、「はちおうじ日光号」の入線シーンを撮影した。

Img_d9463s

中央線八王子から日光へ直通運転。臨時特急「はちおうじ日光号」が、189系「彩野」編成を使用して運転された。

国分寺駅に現れた「はちおうじ日光号」。正面から見ると、御覧のように、「彩野」編成が、東武直通特急に充当された姿と、全く変わらないのだが・・・

Img_d9468s

各車両側面に貼られたオリジナルの行先表示。

御覧のように、側面には、「はちおうじ日光号」としっかり書かれていた。この3日間、「彩野」編成は、豊田車両センターを基地として運用に就くため、このようなステッカーを貼って対応したようである。

Img_d9472s

下り中央特快との並び。

E233系中央特快との並びを撮れたことで、中央線らしさを表現することができた。

|

« 西武 2077Fが東急車輛入場に備えて南入曽から小手指へ移動 | トップページ | 201系「四季彩」さよなら運転を撮影 その4 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:東武」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

彩野の塗装は、一見すると中央線の特急用車両としても違和感ないですな。
特に前面下部のオレンジ色とか。

投稿: ふずりな | 2009/07/19 17:09

ふずりなさん、コメントありがとうございます。

彩野の塗装、確かに中央線の快速電車で使っているオレンジ色が入っていますから、中央線を走行していても違和感は無さそうですね。実際に、ホリデー快速河口湖で、高尾以西を走ったこともありますし。

そのうち、中央線の臨時「かいじ」等で走ったりするかもしれませんね。

投稿: TOMO | 2009/07/20 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/45670820

この記事へのトラックバック一覧です: 八王子から日光へ直通 特急「はちおうじ日光」運転:

« 西武 2077Fが東急車輛入場に備えて南入曽から小手指へ移動 | トップページ | 201系「四季彩」さよなら運転を撮影 その4 »