« ひたちなか海浜鉄道 キハ223のさよなら運転を撮影 | トップページ | 西武2077F 東急車輛入場 »

那珂湊駅の黒猫

7月20日と26日、2週続けてひたちなか海浜鉄道を訪れる事になったが、7月26日に那珂湊駅を利用してみると、1週間前とは明らかに異なっている事が1つだけあった。それは・・・

Img_sx6857s

那珂湊駅のホームで寝そべっていた黒猫。

この猫、数日前から那珂湊駅に現れ、それ以降、駅構内に住み着いているとのこと。とても人懐っこく、ひたちなか海浜鉄道の職員さんや乗客たちにも可愛がられているらしい。7月26日は、前の記事でもお解りの通り、キハ223のさよなら運転を実施した日。駅構内は、多くの鉄道ファンでにぎわっていたのだが、そんな状況でも我が物顔。全く動じないところに、早くも名物駅長誕生の予感がした。

Img_d9957s

キハ205の勝田行きが入線しても寝そべったまま。

和歌山電鐵のたま駅長に続く、名物駅長となる日も近いかもしれない。

|

« ひたちなか海浜鉄道 キハ223のさよなら運転を撮影 | トップページ | 西武2077F 東急車輛入場 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:ひたちなか(茨交)」カテゴリの記事

コメント

すっかり居ついてしまいました。
えさなどもらったりして。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2009/07/31 22:39

ひたちなか海浜鉄道 吉田社長様 コメントありがとうございます。

あらあら、那珂湊駅のアイドルとなりつつありますね。ミキ300がデビューするころには、すっかり名物駅長さんになっていると言うこともあり得そうですね。期待しています。

投稿: TOMO | 2009/08/01 00:54

私は、阿字ヶ浦の花火の日に気になって那珂湊に寄ったものの、猫に遭遇できず、30日に阿字ヶ浦に向かう3710-02からホームにいるところを見かけただけなのですが、応援団仲間がノミよけの首輪をつけ、病院に連れていって点滴をしてもらったら、かなり元気になったそうです。
週末、私用で岐阜に出かけなくてはならなかったので、いろいろと気がかりでしたが、頼もしい仲間たちのお陰でほっとしています。

投稿: | 2009/08/02 15:59

舞さん、コメントありがとうございます。

他のブログで、ノミよけの首輪をしている写真を見かけたのですが、あれは応援団の皆さんが手配したものだったのですね。きっと猫ちゃんも喜んでいることと思います。

次回の訪問時に、那珂湊駅の新しいアイドルに会えることを楽しみにしておきます。

投稿: TOMO | 2009/08/03 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/45788165

この記事へのトラックバック一覧です: 那珂湊駅の黒猫:

« ひたちなか海浜鉄道 キハ223のさよなら運転を撮影 | トップページ | 西武2077F 東急車輛入場 »