« レンゲショウマのヘッドマークが付いた西武6102F | トップページ | 鉄道コレクション第10弾を購入 »

JR国分寺駅バリアフリー化工事観察記12

バリアフリー化が達成したJR国分寺駅だが、沿線の学校が夏休みに突入した7月23日より、下りホーム6号車付近にあったエスカレーターが工事のため閉鎖された。

Img_sx6768s_2

閉鎖された国分寺駅下りホーム5号車付近のエスカレーター。(2009年7月21日撮影)

このエスカレーター、国分寺駅が2面4線になった頃から使用されていたと記憶している。8号車付近のエスカレーター完成後も、上り専用のエスカレーターとして使用されており、私も帰宅時によく利用していたのだが、この度、閉鎖されることになった。

Img_sx6827s

閉鎖後のエスカレーター。(2009年7月25日撮影)

このエスカレーター、駅構内に貼られたお知らせによると、9月下旬頃までの期間限定の閉鎖と言う事で、どうやらエスカレーターを更新する為の閉鎖のようである。

さて、国分寺駅では、もう1つ、上りホームの仮設階段の行方が気になるところであるが、数日前より、階段改修工事のお知らせが張り出された。8月23日初電より、11月下旬頃まで階段改修工事を実施するとのことで、当初は、工事が終了すれば撤去される筈だった仮設階段が、新しい階段に生まれ変わる事になるとは。

と言う事で、弊ブログ国分寺駅バリアフリー工事観察記も、もう少し続く事になった。

|

« レンゲショウマのヘッドマークが付いた西武6102F | トップページ | 鉄道コレクション第10弾を購入 »

国分寺駅工事関連」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/45856436

この記事へのトラックバック一覧です: JR国分寺駅バリアフリー化工事観察記12:

« レンゲショウマのヘッドマークが付いた西武6102F | トップページ | 鉄道コレクション第10弾を購入 »