« 那珂湊機関区内に出現した首都圏色のキハ20 | トップページ | 西武 「2010謹賀新年」ヘッドマーク掲出編成を撮影 »

西武 38106Fが新宿線で営業運転を開始

今日は仕事先から直帰扱いだったため、いつもとは違うルートでの帰宅となった。

西武新宿駅から西武新宿線に乗車し、萩山に向かっていたところ、知人より38106Fが西武新宿駅20時03分発の各停本川越行きに充当されていると言うメールが入って来た。38106Fは、2009年度の30000系増備車の第1弾。昨年の10月30日から11月1日にかけて、甲種輸送が行われた。到着後は、新宿線の南入曽車両基地へ回送され、試運転が行われたが、全く営業運転に就く事がないまま新年を迎えていたのである。

新宿線としては久々の新車投入。ここは一つ撮影しておきたい。そこで、私は乗車していた急行を上石神井で降り、38106Fの各停の到着を待つ事にした。同駅で待つ事およそ20分。20時30分頃の事になるが、ようやく38106Fによる各停本川越行きが、上石神井駅に入線してきた。

Img_sx8082s

新秋津到着からおよそ2カ月。ついに営業運転を開始した38106F。

撮影後、早速車内へ。後から到着した急行には乗らずに、この38106Fに小平まで乗車する事にした。

Img_sx8086s

2009年製を現すクハ38106の車番ステッカー。

一通り見てみたが、特にこれまでの車両と何か変わった点は無い模様。あの豪快な扉開閉音も、そのままだった。30000系自体は、良い車両だと常に思っているのだが、この豪快な扉の開閉音だけは何とかならないのだろうか。そんな事を考えながら、小平までのおよそ15分に及ぶ38106Fの乗車はあっという間に終了。私は、20000系による拝島行きに乗り換え、帰宅した。

|

« 那珂湊機関区内に出現した首都圏色のキハ20 | トップページ | 西武 「2010謹賀新年」ヘッドマーク掲出編成を撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!本年もよろしくお願いします。38106Fが新宿線で営業開始とあって、本当に嬉しいです。やっと新宿線に3本目の30000系ですね。池袋線に集中的に配備されてきたので、また池袋線に行くのではと思ったのですが、よかったです。ただ私もあのドア開閉音の大きさにはガッカリしています。E233系のような上品なものとは比べ物にならないくらい雑でうるさい動作は新型車両に相応しくありませんね。増備車も全く変わりないということで、尚更ガッカリです。全然関係ない話ですが、最近ブログを新しくしました。ホームページから入れますので、よかったらご覧ください!

投稿: 父さん | 2010/01/09 16:11

「そのままだtった。」
となっていますので、修正したほうがよいのではないでしょうか。

投稿: Basa-Beri | 2010/01/09 17:00

コメントありがとうございます。

>父さん
こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いします。30000系は、このところ池袋線への投入が続き、気がつけば、池袋線の方が両数も多くなっていました。今回は、久し振りに新宿線へ投入された事で、これでようやく新宿線の30000系は3本となりましたから、乗車チャンスも少しだけ増えましたね。でも、2両編成の配属がありませんから、平日のラッシュ時は各停専用となってしまいます。今後は新宿線でも10両編成で走る30000系を見たいものです。新しいブログは拝見いたしました。今後もちょくちょく見させてもらいますね。

>Basa-Beriさん
誤植についてのご指摘ありがとうございました。年代的に、ワープロやパソコンを打つ時にはローマ字入力でするように教わったものですから、今回ご指摘いただいた文章も、小さい「っ」を打つのに、「t」を誤って3回入力し消しそびれてしまったものでした。おそらく寝ぼけて打ってしまったのでしょう。入力ミスは出来る限り少なくしようと気をつけてはいるのですが、どうしても時々やってしまいます。今後も時々こう言った事があるかと思いますが、どうか温かい目で見てやってくださいませ。

投稿: TOMO | 2010/01/10 02:19

TOMOさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年末から年明けにかけて、西武は小さな話題が続いていますね。3色LEDのまま出場した2077Fや38106Fの新宿線就役等々…。

確かに30000系のあの豪快な扉の開閉音は気になるし、スマートさに欠けますよね…。なんか昔のJR301系や103系1200番台の扉の開閉音を思い出してしまいます。

それにしても、38106Fが新宿線に投入されるとは思いませんでしたね。私的には池袋線に集中投入することで、20000系が全車新宿線所属になるんだろうなと考えていたので…。もしかすると今年は新宿線と池袋線に30000系を投入し続け、それにより比較的車齢が低い301系を4両化して多摩川線に転属させるという話にも繋がっていくのでしょうか?

投稿: 村木雄一 | 2010/01/10 21:14

村木雄一さん、コメントありがとうございます。そして遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

本記事では、38106Fについてのみ取り上げましたが、この後すぐに38107Fが池袋線で営業運転を開始したそうですから、いよいよ101系に何らかの動きが出ているようです。

今年度は30000系が16両増備されましたが、これは多摩川線の101系と全く同じ両数です。既に他サイトさんでも取り上げられていますが、今年度の新車投入による玉突きで多摩川線の101系を廃車にするようで、既に昨年秋に247Fが武蔵丘検修場に入場したものの、未だ出場してこないところから見ますと、おそらくは多摩川線用改造第一弾となるものと見て間違いないようです。この事から考えますと、301系は特に転用せず、そのまま廃車となる運命ではないかと思われます。

投稿: TOMO | 2010/01/13 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/47241319

この記事へのトラックバック一覧です: 西武 38106Fが新宿線で営業運転を開始:

« 那珂湊機関区内に出現した首都圏色のキハ20 | トップページ | 西武 「2010謹賀新年」ヘッドマーク掲出編成を撮影 »