« 西武多摩川線 101系甲種輸送を撮影 後編 | トップページ | 西武 最後のYマーク付き6000系 6152Fを撮影 »

立川駅で485系勝田車に遭遇

3月6日夜のお話。

この日、仕事を終えてから、西武多摩川線へ送り込まれる101系247Fを八王子駅まで見に行った事は、多摩川線甲種輸送撮影記の前編でも触れたとおりだが、八王子からの帰り道、中央線の快速電車で立川駅に到着すると、向かい側の4番線に、勝田車両センターの485系K60編成が停車していた。普段は、あまり中央線で見かけない車両である事から、立川駅で下車し、同編成を撮影してみた。

Img_d15878s

立川駅4番線に停車中の勝田車両センター485系K60編成。

この日、同編成は、青梅線の青梅駅から水戸の偕楽園へ向かう団体列車に充当されたようで、青梅線にも入線していた。私が立川駅で目撃した時は、運用を終えて、青梅から、この日の停泊先である豊田車両センターへ向かう途中だった。

せっかくなので、485系1500番台車の最大の特徴である四つ目のライトが点灯しているところを撮ろうと思い、先頭まで歩いて行くと、K60編成の回送列車が、豊田車両センターへ向けて動き出した。

Img_d15880s

立川駅を出発する485系K60編成。

出来るだけ後ろの車両まで写そうと思い、走り出してから撮影したため、ややぶれてしまった感じではあるが、5番線の出発飯能標識の「中央」「南武」と言う文字が一緒に写ってくれたので、勝田の485系が立川駅にいたと言う事は解るように写ってくれたので、個人的には満足している。

撮影を終えた私は、再び3番線へと戻り、入線してきた中央特快に乗って帰宅した。

|

« 西武多摩川線 101系甲種輸送を撮影 後編 | トップページ | 西武 最後のYマーク付き6000系 6152Fを撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/47771159

この記事へのトラックバック一覧です: 立川駅で485系勝田車に遭遇:

« 西武多摩川線 101系甲種輸送を撮影 後編 | トップページ | 西武 最後のYマーク付き6000系 6152Fを撮影 »