« 銚子電鉄 デハ701・デハ801 引退 | トップページ | 流鉄「流星」のさよなら運転を撮影 »

常磐線経由で運転された9月23日上野発の「北斗星」

前の記事でもお解りの通り、9月23日は銚子電鉄を訪問していた。

銚子からの帰り道、特急「しおさい14号」で東京を目指している途中、この後、上野駅を出発する「北斗星」が、福島県内の大雨の影響で、常磐線経由で運転されると言う情報が入って来た。「しおさい」で東京駅に到着した後に、上野駅へ向かうと、「北斗星」の出発時刻には間に合いそうだ。そこで、常磐線経由で迂回運転する「北斗星」の様子を見に、上野駅に立ち寄る事にした。

東京駅から京浜東北線の電車に乗り込み、上野駅に到着したのは18時45分頃の事。早速、「北斗星」が出発する13番線へと向かう。すると、13番線へ通じる階段の入口にある発車案内機の表示に目が停まった。まずは、この発車案内機から撮影する事に。

Img_sx9740s

札幌行きの特急が常磐線経由で運転される事を表示する上野駅13番線の発車案内機。

何故か、「常磐線特急 札幌行」と表示されていた、上野駅13番線の発車案内機。「北斗星」と言う列車名が表示されていないのは残念だが、常磐線経由で運転されると言う事を優先すると、こう言う表示になってしまうのだろう。

発車案内機を撮影した後、13番線へと向かう。長い階段の中間地点に差し掛かった頃、「北斗星」が13番線に入線してきた。注目するべきは、牽引する機関車。皆さんご存知の通り、「北斗星」は、7月14日の下り列車より、牽引機がEF510に置き換わった。しかし、東北本線の輸送障害等により、他の路線に迂回運転をしなくてはいけない場合には、EF510の乗務員訓練が終わっていない路線もある為、その場合には、EF81が登板する事になる。既に、置き換えから4日後の7月18日上野発の「北斗星」は、高崎線・上越線・信越本線・羽越本線・奥羽本線経由で運転された為、EF81牽引による運転となった。さて、今回はどうだろうか。既に常磐線では、EF510の試運転を実施しているのだが、どうもインターネットで調べてみても、まだ常磐線を全線通しての試運転は終了していない模様。となると牽引機は・・・

Img_sx9743s

迂回「北斗星」の牽引は、EF81 99号機が担当。

御覧のように、「カシオペア」カラーのEF81 99号機が、この日の「北斗星」の担当だった。久々のEF81充当と言う事もあって、EF81の周りには、多くのファンが集まっていた。

この後、私は、お隣の14番線へと移動し、「北斗星」を撮影してみる事に。

Img_sx9745s

14番線側からも「北斗星」を撮影してみる。

駅の構造上、14番線側から撮影すると、この柱が気になってしまうのだが、それでも、13番線から比べると人も少なく、撮影はし易かった。

この直後、「北斗星」は、札幌に向けて出発して行った。大雨による輸送障害の迂回とは言え、久々にEF81牽引の「北斗星」を撮影する事が出来た。まあ、理由が理由だけに、あまり良い事ではない。常磐線ではEF510の試運転も実施されており、いずれは、こうした迂回運転でもEF510が牽引する事になるのだろう。この事を視野に入れると、今回は貴重なシーンを撮る事が出来たと言えるのかもしれない。

|

« 銚子電鉄 デハ701・デハ801 引退 | トップページ | 流鉄「流星」のさよなら運転を撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR北海道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

TOMOさん。


こんにちは。


迂回とはいえ、地元常磐線にEF81牽引ブルトレが帰って来ました。(前回も東北本線土砂崩れの影響で北斗星が迂回したと記憶していますが…)

各駅では多くの鉄道ファンが撮影されていて、水戸駅ではちょっとした混乱が有り、相変わらずマナーを守らないファンが迷惑を掛けたと聞き、鉄道を愛する者として悲しく思います。(私は残念ながら見に行けませんでした。)


撮影するなとは言いませんが、他人に迷惑を掛けたり大声で怒鳴りつける等の行為は辞めて欲しい。皆が譲り合いの精神でお互いを思えば気持ち良く撮影出来ると考えます。


EF81も置き換えで撮影される方々が増えてくるかと思いますが、トラブルの無い様にお願いしたい今日この頃です。

投稿: 飯塚 | 2010/09/25 11:08

飯塚さん、コメントありがとうございます。また、コメント返しが遅くなりまして申し訳ございません。

到着ホームにもよりますが、水戸駅ですと、編成全体を入れてバルブ撮影が出来そうですね。それだけに、多くの人が集まったのではないかと思いますが、こう言う時、集まった人は、皆、撮りたいものは一緒なのですから、お互いが譲り合って、仲良く撮る事が一番良いのですが、今回の水戸駅では、残念ながらファン同士の混乱があったようですね。確かに、昔から比べると、マナーを守らない人が多くなったのは残念ながら事実のようで、特に、後から来たにも拘らず、平気で前に入ったりする人も多く、こう言う行為が、集まったファン同士のトラブルに繋がる事は良くありますね。お互いが声をかけて、確認しあうと言う、ちょっとした気配りが、トラブル回避につながると思うのですが・・・

投稿: TOMO | 2010/10/03 03:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/49553845

この記事へのトラックバック一覧です: 常磐線経由で運転された9月23日上野発の「北斗星」:

« 銚子電鉄 デハ701・デハ801 引退 | トップページ | 流鉄「流星」のさよなら運転を撮影 »