« 埼玉西武ライオンズ応援電車を撮影 | トップページ | さよなら中央線201系H7編成 ラストラン山梨そして信州へ 中央線201系最終編成引退 »

さよなら中央線201系H7編成 通常運用終了

中央線に最後まで残った201系H7編成。孤軍奮闘運用を続けてきたが、いよいよ明日、10月17日、松本までの団体臨時列車の運行を以て引退となる。

今週は、出来る限り201系の撮影をしておこう。そう思い、毎朝、出勤前に運用を確認。自分自身のスケジュールと照らし合わせて、撮影が可能と言う事で有れば、一眼レフを持参して撮影をする事にしていた。休み明けの12日は15T。昼休みに、西荻窪を通過する青梅特快1215Tが含まれており、これはしっかりと撮影しておきたいところ。この日は、終日、事務所内での勤務と言う事もあり、一眼レフ持参で出勤した。

12時20分頃、西荻窪駅の緩行線ホームへと向かう。ホームの東京方先端に向かうと、先客が一人。お天気も良いし、特快だし、もっと多いだろうと勝手に予想していただけに、これは意外だった。早速ご挨拶をして撮影を開始する。先行列車で練習を重ね、12時31分、H7編成の青梅特快が、西荻窪駅を通過した。

Img_d207791012s

青梅特快1215Tに充当中の201系H7編成。

西荻窪で撮影する201系。1997年12月に、勤務先が西荻窪に変わってからは、これまで、この場所で何度も撮影をしてきた。しかし、この後の自分自身のスケジュールを考えると、この撮影が、西荻窪で撮る最後の201系と言う事になるのだろう。そう思いながらシャッターを切った。

さて、12日の201系H7編成は、この後も20時台まで運用が続く。そこで、勤務終了後も撮影をする事にした。まずは、立川行き1715Tを吉祥寺駅で撮影する。撮影場所は、緩行線ホームである2番線の三鷹方。17時50分頃、吉祥寺駅に到着すると、この時点で、ホームの先端には先客が一人。その後、少しずつ人が増えて、最終的には5人ほどになったが、それでも撮影するには充分に余裕があった。あとは、緩行線の電車の被りだけが気になったが、被られる事は無く、無事に撮影する事が出来た。

Img_d207961012s

吉祥寺駅に停車中の快速立川行き1715T。

そして、この日最後の撮影は、立川から戻ってくる東京行き1814T。時刻表で調べてみると、1814Tは、特別快速を先に通す為、三鷹駅5番線で3分ほど停車する。その為、下りホームの4番線からの撮影が可能となる。早速、吉祥寺から三鷹へ移動。20分ほど前から待機すると、この時点で先客は一人。その後は徐々に増え始めて、最終的には7人ほどになっただろうか。下り快速電車が、夕方ラッシュ時間帯のお客様混雑の影響で遅れが出ており、ちょっと不安になったが、こちらも無事に撮影を終える事が出来た。

Img_d208061012s

三鷹駅に停車中の快速東京行き1814T。

10月12日は、三鷹駅での1814Tを以て、撮影を終了とした。そして、翌13日は、13Tの運用に就くものの、スケジュールと照合すると、撮影できるタイミングがなさそうなので、この日は撮影をお休みとした。

そして運命の10月14日鉄道の日。なんと、201系H7編成の通常運用は、この日が最終日となると言う。最終日の運用は、10月12日と同様15T。午後から仕事で銀座に行く事になっていたので、その外出前に青梅特快1215Tを撮影する事にしたが、銀座へ出かける事を考えると、一眼レフを持参する訳にも行かず、コンデジでの撮影となる。更に、西荻窪で撮影すると、12日と全く同じ状態になってしまう事から、変化を付ける為に、吉祥寺へと移動する。12日は人が少なかったので楽勝かと思いきや、なんとお昼の特別快速の撮影に、私を含めて7名の鉄道ファンが、吉祥寺駅の緩行線ホームに集まっていた。

Img_sx9988s

通常運用最終日となった10月14日も15T運用。

最後の撮影は、立川行き1715T。この日は、思い切って中野駅へ行ってみた。バルブ撮影の定番である7番線から撮影してみようと思い行ってみたが、流石に最終日とあって、かなり多くのファンが集まっていた。一応、コンデジ用の三脚は持っていたのだが、使用せず、ホームの先端から背伸びして撮影する事に。必死の思いでシャッター切り、どうにかモノになったのがこれだ。

Img_sx9998s

私にとっての201系通常運用最後の撮影となった、10月14日の快速立川行き1715T。

この日は、最終日とあって、沿線の各駅では、201系の最後の姿をカメラに収めようとする人で賑わっていたようだ。中には、大変残念なことに、フラッシュを炊くなど、マナーの悪さが目立った駅もあったようだが、中野駅では、とくに大きなトラブルもなく、大勢の人が集まった割には、まったりと撮影を楽しむ事が出来たのは有り難かった。

こうして、通常運用を終えた201系H7編成。登場から30年間、中央線を支えてきただけに、この201系には様々な思い出がある。嬉しい時も悲しい時も、201系は、自分のすぐ隣にいた。最終日である10月17日は、帰らぬ旅に出るH7編成を、どこかで見送るつもりである。せめて最後は笑顔で見送ってやろう。そう思っている。

|

« 埼玉西武ライオンズ応援電車を撮影 | トップページ | さよなら中央線201系H7編成 ラストラン山梨そして信州へ 中央線201系最終編成引退 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

定期運用終わっていたんですね。
どおりで運用情報にないわけだったんですね。

残念です。明日のラストランはいけそうにないですから。
京葉線とかでオレンジになったりしないですかねぇ~・・・。

お疲れ様ですね。

では。

投稿: ハケット | 2010/10/16 13:05

TOMOさん、ご無沙汰しております。
H7の最終運用は撮れませんでした。
残念です。

でも、201系の廃回が皆に見送られるのはいいことではないかと思うようになりました。
数年前の回9941Mのようにひっそり送られるのも、皆に贈られるのも201系ならではないかと思います。
明日は所要でいけませんが、H4の河口湖さよなら運転に乗車できたことを最後の記念にしたいなと思います。

明日は何事もないように、祈るしかないですね。
また、マナー違反が今後は京葉線に移動するものと考えられますね。
千葉支社は厳戒態勢にするほうなので、要注意ですね。

投稿: 横山正典 | 2010/10/16 16:17

 こんにちは。
 10日、湘南色の185系は見逃してしまいましたが、
阿佐ヶ谷で201系を撮影することができました。
ラスト1本とは聞いていましたが、最後の週だった
とは思ってませんでした。

投稿: GO | 2010/10/17 21:03

こんばんわ
中央線201系の写真を
拝見させていただきました
沢山撮られていますね

撮影お疲れ様でした(__)

投稿: ユウぱぱ | 2010/10/18 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/49754300

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら中央線201系H7編成 通常運用終了:

» さようなら、「中央線最後のオレンジ色の電車(201系H7編成 引退)」。 [Aya@Day By Day]
いずれ来るであろう「この日」があったからこそ、興味を引かれて以来 その姿を時間あ [続きを読む]

受信: 2010/10/18 02:09

« 埼玉西武ライオンズ応援電車を撮影 | トップページ | さよなら中央線201系H7編成 ラストラン山梨そして信州へ 中央線201系最終編成引退 »