« お帰りなさい 西武2079F | トップページ | 地元の模型店で古い鉄道模型を見る »

中央線 国立駅付近線路切替工事に伴う特別運転を観察する

11月6日深夜から7日早朝にかけて、以前より工事が進められていた、中央線西国分寺~立川間の上り線の高架新線への切り替え工事が実施された。この工事により、中央快速線では、工事時間帯、西国分寺~立川間で列車の運転を取りやめ、更に国分寺~西国分寺間では単線運転が実施された。今回の線路切り替えに伴い、中央線は、いよいよ三鷹~立川間の上下線の高架化が完了(一部駅に未完成部分もあり)と言う事で、まさに沿線住民にとっては悲願達成と言う記念の日である。例によって、線路切り替え工事に伴う特別運転の模様を、ちょっとだけだが観察して来た。

前の記事でもお解りのように、この日の午後は、ツイッターでフォローしていただいているshion_aさんに、西武線沿線をご案内していた。本来は、この線路切り替え区間についてのご案内は、予定に入れていなかったのだが、西武沿線へいらっしゃる際に、中央線でいらしたと言う事を思い出し、中央線経由でお帰りいただく事で、途中までお送りすると言う事にした。小手指から所沢・東村山と経由し国分寺へ。中央線ホームへ行く前に、ちょっとだけ多摩湖線ホームに立ち寄り、白い101系を観察。翌日午後には運用を終えてしまった事から、これは大正解だった。そして、いよいよ中央線ホームへと向かう。運良く、単線運転を実施する西国分寺行きが、中央線上りホームの3番線から出発すると言う事で、早速、撮影に向かった。

Img_sx10162s

中央線国立~立川間高架切り替え工事に伴い運転された西国分寺行きを観察。まずは側面の表示から撮影開始。

この日、西国分寺行きの電車に充当されていたのは、E233系T5編成。まずは、御覧のように側面の行先表示から撮影した後、先頭車付近へと進んで行く。ホームの先端には、今回もこれが設置されていた。

Img_d202791106s

ホームの先端に設置された手信号代用器。

上り線を使った単線運転と言う事で、今回も手信号代用器を使用しての運転となった。しかし、私が訪れたこの時間帯に関しては、上り線を使った国分寺~西国分寺間の折り返し運転の列車の他に、本数こそ少ないが、東京方面から立川・高尾方面へ直通する列車が運転されており、下り列車に関しては、東京方面からの直通列車と交互に発着と言う感じだった。

Img_d202851106s

手信号代用器の後ろ側から、西国分寺行きを眺めてみる。

改めて見てみると、今回、上り線を単線運転で運転される西国分寺行きは、各駅停車と表示されている。そう言えば、2009年1月に実施された切り替え工事の時と比較すると、あの時は、下り線を走った西国分寺行きは、行先のみの表示で有ったが、上り線を走った西国分寺行きは、今回と同じく、各駅停車を表示しての運転であった。各駅停車が出る出ない派、おそらく走行する線路の違いで出てくるのだろう。

さて、この後、私は、快速と各駅停車の国分寺行きを撮影するのだが、今までのパターンだと、吉祥寺駅手前で、行先のみの表示に切り替わってしまう為、荻窪まで行かないと撮れない事になる。都心方面へお帰りになるshion_aさんと共に、快速東京行きに乗り込む。ちょうど、下り1番線から出発する快速東京行きだったので、普段はあまり使用しない渡り線を通過するという事で、貴重な体験をする事が出来た。

途中、車内で武蔵境駅付近の西武との連絡線を見たりして、順調に都心方向へ。結局は、下り快速電車を撮影するのに楽だと言う判断から、中野まで乗車し、ここでshion_aさんとはお別れした。さあ、到着したホームの高尾方に移動して撮影・・・と思ったら、何と、この列車が上り快速の最終。よって、8番線は閉鎖するとの事で、中野での撮影は不可能となった。これでは仕方が無い。いったん改札で精算した後、緩行線の電車で荻窪へ移動し、ここで撮影する事にした。快速国分寺行きは、頻繁に来るのだが、ずっと、東急や川重製のE233系が続き、LEDの文字が上手く写らない。映ったと思ったら青梅行きだったりする。そんな事を繰り返しながら4本目で、ようやく新津製E233系による快速国分寺行きがやって来た。

Img_d202981106s

荻窪駅に到着する快速国分寺行きT27編成。

列車番号も9263Tとしっかり写っており、ようやく満足する成果が出た。この列車で快速国分寺行きの撮影を終了とした。そして・・・

Img_d202991106s

続けて到着した各駅停車国分寺行きT13編成。

9261Tの各駅停車国分寺行きに乗って帰宅。長い1日がようやく終わった。

おまけ

Img_d204181109s

西国分寺~立川間高架化記念ヘッドマークを掲出したT29編成。2010年11月9日武蔵境駅にて撮影。

高架切り替え工事も無事に終わり、中央線快速電車用のE233系T29編成には、御覧のように、西国分寺~立川間高架化記念ヘッドマークを掲出し、祝賀ムードを演出している。

|

« お帰りなさい 西武2079F | トップページ | 地元の模型店で古い鉄道模型を見る »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/50069077

この記事へのトラックバック一覧です: 中央線 国立駅付近線路切替工事に伴う特別運転を観察する:

« お帰りなさい 西武2079F | トップページ | 地元の模型店で古い鉄道模型を見る »