« 183・189系国鉄特急色編成で運転された「ホリデー快速河口湖1号」を撮影 | トップページ | 下り線が高架新線へ 西武拝島線萩山3号踏切付近を観察 その1 »

209系三鷹車 東京総合車両センター入場回送を撮影

2月21日のお話。

午後から仕事で外出する事になった。ちょっと時間があったので、たまには吉祥寺で昼食を摂ってから現地へ向かおうと思い、西荻窪駅では緩行線のホームへと上がった。ホームに上がると、ちょうど2番線には、総武線直通の津田沼行きが入線してきたのだが、その向こう側、上り快速線を、回送列車がゆっくりと通過して行く電車が見えた。よく見ると、帯の色は黄色。つまり、中央・総武緩行線用の車両だ。急いでカバンの中からカメラを取り出してホームの端へと移動。撮影する事にした。

Img_sx108541s

快速線を行く209系500番台車(左)とE231系津田沼行(右)

左側の快速線を走る209系500番台車は、京浜東北線大井町駅付近にある東京総合車両センターへ入場する為の回送列車である。東京総合車両センターでは、首都圏の各路線を走る209系・E217系・E231系・E233系の検査を担当しており、中央線沿線の三鷹・豊田の車両基地の車両も、検査入場の際は、新宿経由で回送されるが、その入場回送が、西荻窪駅を昼休みの時間帯に通過するように設定されており、これまでにも、何度かこのようなシーンを見かけた事がある。ただ、いずれも昼食を摂る為に駅周辺を歩いているときだった事が多く、こうして撮影出来たと言う事は、殆ど無かったが、今回は、たまたまカメラを持っているときに、西荻窪駅のホームで目撃できたこともあり、撮影する事が出来た。コンデジでの撮影のため、決して良い画像ではないが、快速線を走行する209系と、緩行線を走行するE231系が並んだシーンを押さえる事が出来た。

弊ブログ内関連記事
2007年6月15日付記事 E231系三鷹車 山手貨物線を走る

|

« 183・189系国鉄特急色編成で運転された「ホリデー快速河口湖1号」を撮影 | トップページ | 下り線が高架新線へ 西武拝島線萩山3号踏切付近を観察 その1 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/50937831

この記事へのトラックバック一覧です: 209系三鷹車 東京総合車両センター入場回送を撮影:

« 183・189系国鉄特急色編成で運転された「ホリデー快速河口湖1号」を撮影 | トップページ | 下り線が高架新線へ 西武拝島線萩山3号踏切付近を観察 その1 »