« 西武 特殊連絡定期券「だぶるーと」「Oneだぶる」ヘッドマーク掲出編成を撮影 | トップページ | 西武池袋線 101系2+2+4が走る »

西武新宿線と桜2011

さて、前の記事でもお解りの通り、4月10日は、西武新宿線武蔵関~東伏見間の武蔵関3号踏切を訪れた。

この日、東京は、ちょうど桜が見ごろを迎えていた。そこで、桜と西武新宿線を絡めた撮影をしたくなり、昨年に引き続き、この場所を訪れたと言う訳である。ここでのメインは、改正後も残った3ドア車の運用。現地に到着すると、数分後に、301系による準急拝島行きが来る事を知った。そのせいか、この踏切には多くのファンが集まっていると言う状況。とりあえず、この列車が来るまでは、通行人の邪魔にならない場所で待機。そして、いよいよ本番と言うところで、先に来ていた人の隙間からカメラを構えて、撮影に臨んだ。

Img_7d2577s

満開の桜を横目に拝島を目指す301F。

301Fによる準急拝島行き4301列車。拝島行きの準急は、従来より平日ダイヤで運転されていたが、今年3月のダイヤ改正からは、土曜・休日ダイヤにも1本登場した。改正直後は、2000系8両編成で運転されていたようだが、この日は3ドア車での運転だった。節電による特別ダイヤでの運転となっているだけに、車両運用に関しても変更となっている可能性もあり、実際は4ドア車の運用なのかもしれない。

301Fの準急拝島行き通過後、続けてやって来たのは、こんな列車であった。

Img_7d2580s

2000系4連の回送。

この時間帯、西武遊園地行きの急行列車が設定されている関係で、小平~西武遊園地間の折り返し運用に使用されている4両編成の2000系が、少しの間お休みとなる。実は、私が小平まで乗車した2000系も、小平到着後は、上石神井へと回送されてきた。この回送列車は、最後の急行西武遊園地行きが通過した後に運転されている事から、小平から西武遊園地行きに充当されるのではないかと思うのだが、真相はいかに。

Img_7d2582s

節電に伴う特別ダイヤで登場した日中の各停田無行き。

通常ダイヤでは、この時間帯には運転されていない西武新宿発の各停田無行き。特別ダイヤにより、玉川上水行き各停を、田無以遠運休にしている。

そして、この直後再び。

Img_7d2586s

再びやって来た2000系4連の回送。

4両編成の回送列車は、この場所では見慣れていない事もあって、なんか違和感を感じた。

Img_7d2588s

2095Fによる準急本川越行き4611列車。

新宿線の2000系8両固定編成では、新旧問わず、この2095Fが唯一のパンタグラフ2基搭載編成となってしまった。

Img_7d2589s

出場したての2021F+2419Fによる各停新所沢行き。

大変美しい姿になった2021Fを先頭とした各停新所沢行き。この列車も、節電に伴う特別ダイヤにより、本来は各停本川越行きだが、新所沢以遠を運休にしている。

Img_7d2590s

2000系8両編成による急行拝島行き。

節電ダイヤの影響により、拝島線の玉川上水発着の列車を一部削減している事から、本来は拝島快速で運転すべき列車を、急行にして対応している。

この後、前の記事で触れた「Oneだぶる」のヘッドマーク掲出編成を撮影するため、いったん、踏切の反対側に移動。そして、これらの撮影が終わった時点で、再び上り線側に戻り、撮影を続けた。

Img_7d2604s

2000系10両編成による急行拝島行き。

Img_7d2607s

特急「小江戸11号」111列車。

平日は、一切運休している西武鉄道の特急列車。ようやく土曜・休日ダイヤのみ、池袋線は全列車。新宿線は、一部列車のみ運転を再開した。

Img_7d2613s

東京富士大学ラッピング編成による準急本川越行き。

そして、前の記事で取り上げた「Oneだぶる」のヘッドマーク掲出編成が西武新宿から戻ってきたので、それぞれ撮影してみた。

Img_7d2619s

Img_7d2625s

特殊連絡定期券「Oneだぶる」のPRヘッドマークを掲出した6101Fと38106F。

ヘッドマークのデザインが、桜の色とマッチしており、桜とのコラボを撮影して正解だった。

Img_7d2630s

新宿線最新鋭の38108F。

昨年6月に入線した新宿線最新鋭の38108F。勿論、この撮影が初の桜との組み合わせとなる。

Img_7d2635s

10000系回送。

節電に伴う特別ダイヤでは、土曜・休日ダイヤで特急列車は運転されるものの、新宿線の特急列車は、昼間の一部特急は運休となる。「小江戸16号」で西武新宿に到着した車両は、所定ダイヤでは、折り返し「小江戸13号」となるのだが、この「小江戸13号」が運休となる為、折り返し回送列車として入庫させている。ちなみに、この回送列車は、東伏見駅で退避線側に入線している事が、この踏切上からも確認できた。

この列車を撮影したところで、そろそろ撤収する事にした。私は、桜を目で楽しむ為、武蔵関駅まで歩き、池袋線沿線へと移動した。

|

« 西武 特殊連絡定期券「だぶるーと」「Oneだぶる」ヘッドマーク掲出編成を撮影 | トップページ | 西武池袋線 101系2+2+4が走る »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

10日にいらっしゃていたのですか。私も午後からこの踏切に行っておりました。ただ日曜日ということもあって、良いポジションがとれませんでしたので、今日(13日)出直して撮ってきました。

投稿: セントラルライナー | 2011/04/13 18:59

セントラルライナーさん、コメントありがとうございます。また、コメント返しが遅くなりまして申し訳ございません。

セントラルライナーさんも、武蔵関3号踏切に行かれてたんですね。となると、私と入れ替わりだったかもしれませんね。とにかく、ここの桜は見事ですし、やはり皆さん、ここで撮りたいと言う方は多いですよね。平日だと、いくらか空いているんでしょうかね。

投稿: TOMO | 2011/04/27 21:20

そうですね。桜の盛りが落ちているということ
もありましたが、午前11時過ぎにこの踏み切り
に行っても、誰もいなくて好みのアングルで
撮ることができました。変則勤務のおかげです。

投稿: セントラルライナー | 2011/04/28 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/51374704

この記事へのトラックバック一覧です: 西武新宿線と桜2011:

« 西武 特殊連絡定期券「だぶるーと」「Oneだぶる」ヘッドマーク掲出編成を撮影 | トップページ | 西武池袋線 101系2+2+4が走る »