« DL重連レトロみなかみ号を撮影 | トップページ | 大宮駅で寝台特急「あけぼの」を撮影 »

上越国境を行く新潟色の115系を撮影

さて、5月3日は、「DL重連レトロみなかみ号」の撮影の為に、水上まで行ったが、水上駅到着後、真っ先に向かったのは、水上駅から徒歩10分ほどの所にある利根川の鉄橋付近。この時間帯、数少ない上越国境を越えてくる普通列車がある。その列車については、2008年12月3日付記事でも取り上げているが、最近になって、この列車が2両編成を2本つなげたオールMの4両編成となった事から、改めて撮り直したいと思っていたのである。

水上駅周辺に集まったファンは、皆さん、「DL重連みなかみ号」の機回し作業に夢中のようで、この鉄橋付近までやって来た人は、殆ど無く、この場所で115系を撮影したのは、私の他にはもう一人と言う状況であった。

Img_7d3297s

利根川を渡る新潟車両センター所属の115系。

国境を越えてきた115系オールM編成。その姿はとても力強く見えた。

この後、DD51の入替シーンを撮った後、昼食。そして、折り返しの長岡行きも撮影予定だったのだが、思わぬ勘違いから食事に時間が掛かってしまい、下り列車の撮影は叶わなかった。

|

« DL重連レトロみなかみ号を撮影 | トップページ | 大宮駅で寝台特急「あけぼの」を撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/51621495

この記事へのトラックバック一覧です: 上越国境を行く新潟色の115系を撮影:

« DL重連レトロみなかみ号を撮影 | トップページ | 大宮駅で寝台特急「あけぼの」を撮影 »