« 豊田車両センター115系訓練車編成を追跡 | トップページ | 勝田~平磯間運転再開 ひたちなか海浜鉄道湊線を訪ねる 前編 »

「リゾートやまどり」の回送列車を撮影

さて、115系訓練車を目撃した事により、予定を大幅に変更する事になってしまった6月11日午後のお話。

この日の本来の目的は、上野駅で展示されていた「リゾートやまどり」を見る事。「リゾートやまどり」は、今年7月1日から展開される「群馬デスティネーションキャンペーン」に合わせて、高崎車両センターに所属していたお座敷電車「やまなみ」と「せせらぎ」を改造し誕生した観光列車。キャンペーン期間中は、吾妻線を中心に運用される事になっている。

まだ、営業開始前だし、おそらく、展示会終了後は、その日のうちに高崎へ帰るだろうと予想した私。展示会は間に合わないが、回送列車は撮れるのではないか。そう思い、吉祥寺から再び都心方面を目指す事に。先程まで、北側の西武新宿線で都心を目指していたのに、今度は中央線で都心を目指すとは、何か不思議な感じだ。

で、向かった先は東十条。線路沿いの公道には、「リゾートやまどり」の回送列車を狙っているのか、多くの鉄道ファンが待機している状態であった。私は、線路沿いの道を王子方向へ。少し歩いたところで、撮影できそうな場所を確保し待機する事に。そして、16時頃のことであるが、前方より茶色い電車が見えてきた、「リゾートやまどり」である。

Img_7d4094s

上野駅での展示会を終えて、所属車両基地へと向かう485系「リゾートやまどり」

当初の予定はだいぶ狂ってしまったが、「リゾートやまどり」の走行シーンは無事に撮る事が出来た。車内の様子は見る事が出来なかったが、それでも満足する事が出来た。

この記事を書いている7月2日、「リゾートやまどり」が新宿~長野原草津口間で臨時特急「リゾート草津」として営業運転を開始した。日によっては、高崎発着の快速列車で運転されると言う。車内も豪華な仕様となっているようなので、一度は乗ってみたいと思っている。

|

« 豊田車両センター115系訓練車編成を追跡 | トップページ | 勝田~平磯間運転再開 ひたちなか海浜鉄道湊線を訪ねる 前編 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/52104990

この記事へのトラックバック一覧です: 「リゾートやまどり」の回送列車を撮影:

« 豊田車両センター115系訓練車編成を追跡 | トップページ | 勝田~平磯間運転再開 ひたちなか海浜鉄道湊線を訪ねる 前編 »