« ホワイト再登場!西武101系245Fが多摩湖線で営業運転開始 | トップページ | 参宮線全通100周年記念号を撮影 »

古い鉄道写真4 西武多摩川線甲種輸送(2000年春)

この3連休は、我が家の地デジ対応の準備に追われておりました。地デジ対応と同時に部屋を整理していましたところ、また古い写真がいくつか出てきました。その中に、2000年の春に実施された西武多摩川線の甲種輸送の写真が少しだけ出ていたので、ご紹介したいと思います。

中央線の武蔵境から是政へ向かう西武多摩川線は、他の西武線と線路が繋がっていない為、車両交換の際には、今も昔もJRの甲種輸送で対応している。この頃は、武蔵境駅の入替も昼間に行われており、八王子~武蔵境間の輸送も、日中に実施されていた。

Scimg0054s

JR貨物のDE10に牽引され、八王子へと向かう西武多摩川線用101系車両。(国分寺駅にて)

この頃の西武多摩川線の甲種輸送は、八王子~武蔵境間をDE10が牽引していた。DE10が西武線の車両を引いて国分寺を通過して行くなんて、今では全く想像もつかない。この時、振り向いて後追いの撮影をしていなかった事から、おそらく、背後には東京行きの快速電車が停車していて、後追いが出来なかったのかもしれない。

西武多摩川線の甲種輸送は、この時以外にも、何度も撮影しているのだが、とりあえず、今のところ出てきたのはこの画像のみ。いずれ、多摩川線の甲種輸送の写真が出てきた際には、改めて、弊ブログでも取り上げる予定です。

|

« ホワイト再登場!西武101系245Fが多摩湖線で営業運転開始 | トップページ | 参宮線全通100周年記念号を撮影 »

古い鉄道写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

コメント

お邪魔いたします。
かなり昔ですが日中に八王子駅で八高線から横浜線へ乗り換えた時に横浜線ホームから見慣れた西武鉄道の車両が止められているのを見ました。
まだ701系等が現役の時代でしたが甲種輸送の途中だったのでしょう、機関車は切り離されていて黄色一色の701系4両編成がポツンと中線に停車・・車内では添乗している係員が新聞を読んでいた姿が思い出されます。

甲種輸送の事は知っていましたが実際にJR路線で見慣れた西武の車両が居ると何か違和感がありました。
私もあちこちに撮影へ行きたいのですが半世紀以上生きた体ではなかなか機敏に動けません、精々ホームからちょっとスナップした画像を自分のページに載せている程度です。
甲種輸送についてはTOMOさんのブログを拝見し色々謎も解けた次第です。

投稿: 9PARA | 2011/07/23 12:36

9PARAさん、コメントありがとうございます。また、コメント返しが遅くなりまして申し訳ございません。

多摩川線の甲種輸送、今も昔も八王子を経由していることだけは共通しています。本文でも触れていますように、武蔵境駅が高架化される前は、武蔵境駅の入れ替えも真昼間に行われており、多摩川線へ向かう車両の輸送も、本線側に戻ってくる車両の輸送も1日で終了しましたが、今は2日に渡っての作業となっています。普段見慣れた西武の車両が、JRの線路上を走る姿というのは、やはり違和感がありますよね。

今回は古い写真にお付き合いいただき有難うございました。

投稿: TOMO | 2011/08/05 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/52248000

この記事へのトラックバック一覧です: 古い鉄道写真4 西武多摩川線甲種輸送(2000年春):

« ホワイト再登場!西武101系245Fが多摩湖線で営業運転開始 | トップページ | 参宮線全通100周年記念号を撮影 »