« ただいま入場中 JR貨物M250系電車 | トップページ | 2011年9月3日撮影の貨物列車 »

203系海外譲渡配給を撮影

さて、入場中のM250系を撮影した後は、再び大宮駅へと戻り、撮影をしていたが、その合間に携帯を使って情報を確認していると、松戸車両センターから203系の配給列車が、EF64に牽引されて出発したとの情報を見つけた。

203系は、1982年に登場した、地下鉄乗り入れ用の通勤形車両。201系と同性能の車両で、常磐緩行線と地下鉄千代田線との相互乗り入れに従事していたが、中央線・京葉線で活躍していた201系と同様、E233系の地下鉄乗り入れバージョン(2000番台車)への置き換えが始まり、新車の入線と引き換えに、1編成ずつ廃車となる状況が続いている。置き換えが始まった当初は、この203系も廃車後は解体されていたが、最近ではインドネシアに、第二の活躍の場を見出し旅立っている。

これまで、203系が海外譲渡される場合は、長岡車両センターのEF81(双頭連結器装備車)により、新潟方面へ向かう事が多かったが、今回は、同じ長岡車両センターの車両でもEF64。一部情報では、行先は川崎埠頭と言う情報も出ていた。ちょっと半信半疑でもあったが、いずれにしても、この車両が武蔵野線内を走ることは確実。そこで、南浦和から武蔵野線に乗ってみた。当初は、新座へ行くつもりだったが、おそらく、あの駅は相当込んでいるだろう。そう思いながら、一駅目、武蔵浦和に着く。すると、下りホームの南浦和方は空いていた。更に、この駅は、上り列車と下り列車がほぼ同じタイミングで到着する事も解り、被りの危険性が低い事も判明。多少、障害物は有るが、この駅で撮影する事に決めた。

当初は少なかった撮影者の数も、時間の経過と共に徐々に増え、最終的には、ホームの先端にも10名ほどが集まった。そして、12時58分頃の事。EF64 1032号機に牽引された203系マト53編成が、ゆっくりと武蔵浦和駅を通過して行った。

Img_7d6052s

EF64 1032号機に牽引されて武蔵野線を行く203系マト53編成。

通過速度がゆっくりだった事もあり、撮影後は、一呼吸おいて体制を取り直し、後追いも撮影することに。と言っても、この場所からは編成全体は入らないのだが・・・

Img_7d6058s

武蔵浦和駅を通過するマト53編成。

走り去るマト53編成。赤い反射板が、何とも寂しく見える。正面及び側面のJRマークが剥がされているが、その反面、最後部車両の女性専用車のステッカーは貼られたままであった。

この後、私は、大宮から合流していた裏辺所長とともに、後続の電車で西国分寺へ移動。そして、西国分寺駅に到着すると、何やら武蔵野線ホームのあちらこちらにカメラを持った鉄道ファンが待機している事に気付く。何が来るのだろう・・・と思って待っていたら、これがやって来た。

Img_7d6063s

西国分寺を通過するEF64 1032+マト53編成の配給列車。

あらあら、知らない間に、自分達が乗っていた電車が、この配給列車を追い越していたとは・・・おそらくは新秋津で追い越したのだろう。もう川崎埠頭に向けて、西国分寺は通過して行ったと思っていたので、この遭遇はビックリ。

Img_7d6066s

走り去るマト53編成。

武蔵浦和では、編成全体を綺麗に撮る事は出来なかったが、ここ西国分寺では、後追いもしっかり決める事が出来た。ここで、もう一度撮影できるとは思ってもいなかったので、まさに嬉しい誤算と言える。

そして、夕方の事。東所沢駅で撮影していると・・・

Img_7d6089s

東所沢を通過し、新座方面へ走り去るEF64 1032号機。

役目を終えたEF64 1032号機の単機回送が東所沢駅を通過して行った。

結局、この日のマト53編成の配給列車は、川崎貨物駅までの運転。そして、翌日、神奈川臨海鉄道の機関車に牽引されて、川崎埠頭に送り込まれた模様。ここから船積みされて、インドネシアへと言う事になるのだろうか。

203系の置き換えも順調に進み、先日、マト55編成に、引退記念のヘッドマークの掲出が始まったとの事。最後にもう1回ぐらい撮りたいとは思っているのだが、タイミングが合うかどうか・・・

|

« ただいま入場中 JR貨物M250系電車 | トップページ | 2011年9月3日撮影の貨物列車 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

 新潟からは6本の203系(とキハ52とこがね)が海外
へと向かっていきましたが、川崎からも出ていたの
ですね。

 6月に常磐線で撮影した時はまだ203系の頻度が高か
ったですが、置換えが始まると早いですね。

投稿: GO | 2011/09/11 23:03

こんばんわ、からすやまです。
総武線ユーザーの身としては、近くて遠い存在の常磐線。しかし、203系すらサヨウナラの対象になるとは、時代の趨勢とは言え淋しいです。

第2の職場が見つかったそうで、ちょっと嬉しい。
ガンバレ、203系!!

投稿: 烏山鉄夫 | 2011/09/12 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/52694208

この記事へのトラックバック一覧です: 203系海外譲渡配給を撮影:

« ただいま入場中 JR貨物M250系電車 | トップページ | 2011年9月3日撮影の貨物列車 »