« 西武101系271Fと並んだ東急4102Fを撮影 | トップページ | 西武 曼殊沙華開花に伴う高麗行き臨時列車を撮影 »

4+4再び 西武 2503F+2501Fが池袋線の運用に就く

9月17日から18日にかけてのお話。

小手指車両基地の様子を見に行った9月17日午後の事。検修庫の中にいる東急4102Fを撮影した後、車両基地の先端部分まで歩いて見た。すると、洗浄線に2000系の4+4編成が留置されているのが見えた。この日は、西武ドームでプロ野球の公式戦が開催されていたので、小手指車両基地内には、新宿線の2000系も留置されているが、洗浄線となると、池袋線の車両だろう。近付いて見ると、やはり、飯能方から2503F+2501Fの編成であった。

Img_s1597s

小手指車両基地の洗浄線にいた2503F+2501F。

通常は、狭山線の線内折り返し運用に就く2501Fと2503F。久し振りに8両編成に組まれて、車両基地内に留置されていた。前方の検修庫内には、東急4102Fの姿が確認できる。

結局、この日は、通電状態で留置中の姿だけを撮影して、翌日以降、このコンビが運用に就く事を願って撤収した。

そして翌日の事。自宅でtwitterを使って、2503F+2501Fの動きを問いかけてみたところ、2119レ~2152レで急行運用に就いている事が判明。前回撮影した時は、各停運用だった事もあり、優等列車での運用中の姿はどうしても撮っておきたい。そして、前後の運用を確認すると、どうやら、この1往復が走行撮影可能時間帯に運転される唯一の優等運用と言う事で、飯能から池袋へ向かう急行2152レを西所沢1号踏切付近で撮影する事にした。

Img_s16142s

2501Fを先頭に、急行列車で池袋へと向かう。

やや影が気になるが、4+4と言う事がどうにか解るように撮る事が出来た。

この時、西所沢駅の3番ホームには、野球臨に充当された新宿線の2000系4+4編成の回送が、小手指車両基地へと向かう為に停車していた。一瞬ではあるが、西所沢駅の3番ホームと4番ホームに、2000系の4+4が並ぶと言うシーンを見る事が出来た。流石に、側道から撮ると、急いで踏切まで戻っても、その並びを撮るのはきつい。まあ、並んだ瞬間を見られただけでも良かったと思う事にした。

|

« 西武101系271Fと並んだ東急4102Fを撮影 | トップページ | 西武 曼殊沙華開花に伴う高麗行き臨時列車を撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

お邪魔いたします。
私は19日にライオンズカラーの3015Fを追って西所沢に居たのですが私も2501F+2503Fにレンズを向けていました、12時20分に西所沢へ到着後一度所沢側に引き上げて12時40分頃に回送されていきましたが新2000系の4連は池袋線系では珍しいのですね、拝島線では見慣れているので何気なく見ていました。

また50分には見慣れた初代2000系の2連が先頭に立ち西武球場へ向けて出発して行きました、初代2000系の2401(車体番号失念)は池袋線に配属がないと思ったのですが西武新宿からの臨時列車かと推測しています。
西武線は好きですが配属や運用に付いてまでは熟知していないので今後はその辺りも調べて楽しみたいと思います。

投稿: 9PARA | 2011/09/23 15:28

9PARAさん、コメントありがとうございます。また、コメント返しが遅くなりまして、申し訳ございません。

9PARAさんは、19日に西所沢にいらしたのですね。西武ドームで公式戦が開催されるときには、臨時列車が増発され、新宿線からも西武新宿発着、本川越発着の列車が1往復ずつ運転されます。西所沢で旧タイプの2000系を御覧になったとなると、新宿線からの臨時列車であることは間違いないですね。

投稿: TOMO | 2011/10/04 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/52792628

この記事へのトラックバック一覧です: 4+4再び 西武 2503F+2501Fが池袋線の運用に就く:

« 西武101系271Fと並んだ東急4102Fを撮影 | トップページ | 西武 曼殊沙華開花に伴う高麗行き臨時列車を撮影 »