« 秩父鉄道「あの花」記念トレインを撮影 | トップページ | 西荻窪駅からスカイツリーを見る »

古い鉄道写真5 田町電車区のクロ157

先日、某サイトで、185系電車と、貴賓車クロ157の事が話題になった。

クロ157は、皇室の小旅行用並びに外国賓客用の貴賓車として、1960年に登場した。登場時は、157系のクモハ157-1+モハ156-1のユニットを牽引車として3両編成で運用されたが、1962年6月の運転時に、牽引車両の電気系統の故障により、走行不能な状態に陥ってしまったため、クモハ157-2+モハ156-2のユニットを、牽引車として追加。以後、157系の2つのユニットに挟まれる形で運用されるようになった。

その後、157系車両の(貴賓車両を除く)全廃により、牽引役を183系に変更するも、1985年3月、183系の田町電車区からの転出により、牽引役が185系に変更される。その際、塗装も185系に準じた塗装に変更し、皇室の小旅行に使用されてきたが、1993年5月の運用を最後に、運転実績が無く、現在では、東京総合車両センター内に保管されていると言う。

そんなクロ157を、過去に一度だけ撮影した事がある。1986年8月23日、当時、中学1年生だった私は、夏休みの思い出にと、185系で行くミステリー列車に乗車した。確か、品川駅発着で、列車名も185系にちなんで「イッパー号」だったと記憶しているが、同列車のルートの中に、田町電車区での撮影会が入っており、その際、このクロ157も展示されていた。滅多に見る事が出来ない貴賓車と言う事で、私もやや興奮気味にシャッターを切った記憶がある。古いアルバムを探していたところ、当時の写真が出てきた。

Imgsc0058s

田町電車区内で展示されていたクロ157-1。

正面気味の写真となってしまっているが、御覧のように、特別な車両と言う事もあって、ロープで仕切られた状態で展示されていた。今思うと、もう少し右によって側面も入るように写せばよかったのに・・・と思うが、当時の自分には、そこまで考える余裕は無かったのかもしれない。でも、1962年以降は、先頭に立つ事が無かったクロ157を正面から見られるチャンスは、そう多くない筈。そう考えると、この写真でも悪くないのかもしれない。

Img0059_1s

メインの撮影会場に並べられた167系・185系・211系。

26年前の田町電車区のスター達が並べられたメインの撮影会場。185系も、まだデビューから5年が経過した程度で、伊豆方面への看板列車として君臨していた。また、一番右の211系は、デビューしたばかり。そんな211系も、今や東海道線からは追われる身となっている。そして、真横を通過する京浜東北線は、当然の事ながら103系。

Imgsc0060s_2

当日乗車した185系を品川到着時に撮影。

この日乗車した185系には、御覧のように特製のヘッドマークを掲出しての運転となった。ツアーそのものは、品川駅を出発して、大崎~蛇窪信号場~品川と経由して田町電車区へ。撮影会後、確か横須賀まで往復して終了だったように記憶している。ルート的には単純かもしれないが、あの頃、大崎~蛇窪信号場間は、殆ど通過する事は出来なかった筈。更に、滅多に入れない田町電車区に入れたと言う事で、夏休みの良い思い出になった事は間違いない。

|

« 秩父鉄道「あの花」記念トレインを撮影 | トップページ | 西荻窪駅からスカイツリーを見る »

古い鉄道写真」カテゴリの記事

国鉄」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

懐かしい光景ですね。
E231やE233が幅を利かす現在も、日常だったと思っていた風景が激変した、激動の時代と振り返ることがあるかもしれません。が、211系や185系が姿を現したあの頃も、新しい時代の幕開けが眼前で始まった気がしたものです。
クロ157は残念ながら一度も目にすることはなく、雑誌などでおなじみの形式写真以外の映像はなかなかに貴重なものです。特に菊の御紋章がついた写真は極めて貴重ではないでしょうか?
こういった映像を見られてうれしく思います。ありがとうございました。

211系もまだまだ使える車両ですが、東京口で見られなくなるのもあと少しでしょうか。東急の資料では、重構造(つまり国鉄基準による構造の場合)の場合60年から70年は耐用可能とされるステンレス車ですが、走り装置の陳腐化は著しいものがあります。毎日の長距離運用も過酷でしょう。209系のようにVVVF化される。或いは、一部廃車にして部品を確保した上で、のんびりローカル運用するか……。
北陸に転用するにしても耐雪能力上の問題もあるし、高崎線に転用して、高崎線の211系(耐雪型)を玉突きにするにしても現実的ではないし。
それならば高崎、東北線にE233系を直接投入して211系を捻出して北陸方面へ投入。東海道車はやはり信越地方へ回すということでしょうか。その辺が無難そうですね……(京浜東北線の209系末期のような状況にならないか心配です……)。
東北縦貫線開通の暁には651系も211系もあの急坂を登攀できませんから(実はE653系も怪しい)、その時点で終わりになるのでしょうね。
651系から剥がした交直設備を211系に載せ変えて北陸の電化ローカル運用に用いるとか言う妄想もしましたが、いまさらサイリスタ制御もなんですから(電車に使うようなサイリスタはもはやオーパーツです(笑))、妄想で終わりそうですね。
E653系も押し出されて485系を淘汰するのでしょう。何気に485系3000番台の命も風前の灯だと思います。後は185系の動向ですね。正直コレが一番解らない。

ここ数年は東京近郊の鉄道車両の動向は眼が離せませんね。

投稿: G3 | 2012/02/22 15:19

クロ157ですか、GMのクロ157を作りました!

伊豆急100系
まだKATOの低運転席クハが無かったときでしたね。


実車は、原宿の皇族専用ホームに止まっている様子を
山手線103系から何度も見ました。

1993年を最後の運用でしたか。


交友社から愛蔵本 電車・気動車、客車、貨車の三冊セットを 親父に買ってもらいました。

クロ157は新製冷房車でしたが、
157系は非冷房車、ワンパンタグラフ。

なつかしい車両ですね。

投稿: 準急豊島園 | 2012/02/22 23:04

いつかどこかのコメント欄でTOMOさんが言っていた185系の157系塗装が実現したとの情報が!!東京の本社にいる同類から緊急メールが!
TOMOさんはエスパーだったのか!もしかしてジョン・タイターですか?

本当でしょうか???

準急塗装でしょうか?特急塗装でしょうか?
なんにしても楽しみです。はやく見てみたいなー!

投稿: G3 | 2012/02/24 19:42

私も2年後の公開時に同じ位置のクロ157を撮りました。
(写真を載せた記事にリンク張っておきます)

当時は当然フィルムカメラでコマ数に制限があったので、私も2枚しか撮っていません。プレビューもできないからプリントするまで失敗もわからなかった…そういう時代の反動で、デジカメのいまは撮れるものはどんどん撮る主義です。

>G3様
側面の金のパーツは輪っか型の台座で、菊のご紋はさすがに運転時にしか付けていないと思います。

投稿: ひみつ | 2012/02/26 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/54044332

この記事へのトラックバック一覧です: 古い鉄道写真5 田町電車区のクロ157:

« 秩父鉄道「あの花」記念トレインを撮影 | トップページ | 西荻窪駅からスカイツリーを見る »