« 秩父鉄道のニューフェイス 7800系を撮影する | トップページ | 「東村山菖蒲まつり」ヘッドマークを掲出した20101Fと20157Fを撮影 »

残り3編成!秩父鉄道1000系を撮影する

さて、秩父鉄道で忘れてはならないのが、旧国鉄101系の生き残りである1000系電車。秩父鉄道では、1986年より活躍を続けてきたが、秩父鉄道入りしてから既に20年以上が経過。国鉄101系時代から通算しても、登場から50年近くが経過していることから、2008年度より、東急電鉄から中古車を購入する事により置き換えがスタート。今年度初頭の時点では、残り3編成と言う状況にまで追い込まれた。

Img_7d17248s

残り3編成となった秩父鉄道1000系電車。(2013年5月18日「わくわく鉄道フェスタ」会場内にて)

5月18日に、広瀬川原車両基地で開催された「わくわく鉄道フェスタ」では、1000系3編成が勢ぞろいした。この3編成も、今年度中には全て引退する事が発表されており、こうして3編成揃うのも、このイベントが最後とのこと。解ってはいた事だが、長年親しんできた車両だけに、何とも寂しい限りである。

残り3編成。最後に悔いを残さないように、沿線で1000系を見かけたときには、出来るだけカメラに収めて、出来るだけ乗っておきたい。パレオエクスプレス撮影の為に、秩父鉄道を訪れた6月2日も、そんな気持ちで、沿線に向かった。その思いが通じたのか、御花畑から、最初の撮影地である樋口まで乗車した熊谷行きは、オレンジ色の1003Fがやって来た。子供の頃から、国分寺や拝島で、オレンジ色の101系電車を見ていただけに、オレンジ色の1000系に当たると、何となくうれしくなる。この日は、気温も低めだったこともあり、冷房装置のない、デハ1103に乗車。昔の国電の乗り心地を堪能しながら樋口へと向かった。

Img_7d17971s

樋口駅を発車し、一路、熊谷へ向かう1003F。(22列車)

撮影地に向かう為、樋口駅で下車した際に、走り去る1003Fを撮影してみた。最後部車両のデハ1003だが、ワンマンの幕が擦り切れたままと言うのが、何とも寂しげである。もうラストランまで、このままの状態で走らせるつもりだろうか。

そして、樋口~野上間のポイントで、パレオエクスプレスを撮影した後、後続の列車で、パレオエクスプレスを追跡する事になったのだが、その時にやって来たのが、この車両だった。

Img_7d18027s

樋口駅に進入する1001Fによる三峰口行き。(1523列車)

スカイブルーの1001F。同編成は6月1日より、秩父鉄道整備促進協議会が、秩父鉄道をテーマにした俳句を募集し、入賞作品を車内に展示した「第14回俳句展示列車」として運転されており、御覧のように、正面には、俳句列車のヘッドマークを掲出して運転されている。俳句列車は、今月いっぱいの運転で、休日ダイヤでは、運用が固定されている。

この列車に、そのまま武州中川まで乗り通して、同駅近くの踏切にて、この日二度目となるパレオエクスプレスの撮影をした。

オレンジそしてスカイブルー。この日は2本の1000系に乗車し、残ったもう1編成である1010Fも、武州中川から波久礼に向かう途中ですれ違っており、全編成が稼働しているのは確認していたが、乗車する事は出来なかった。それでも、全編成稼働しているのを確認できただけ良かったと思いながら、夕方、西武秩父仲見世通りの焼鳥屋さんに立ち寄ると、この店の常連さんより、1010Fが1548列車として羽生に向かう事を知り、常連さん達と3人で、再び秩父駅近くの踏切へ移動。1010Fを撮影する事にした。

Img_7d18073s

最後の最後で撮影する事が出来た1010F。(1548列車)

そして、この後、秩父駅では、こんな並びを見る事が出来た。

Img_7d18080s

1010Fの羽生行きと、7800系の三峰口行きが秩父駅で交換した。

1548列車と交換したのは、7800系による三峰口行き1541列車。焼鳥屋さんの常連さんのおかげで、老兵とニューフェイスの並びを撮影する事が出来た。

この撮影を以て、この日の秩父鉄道の撮影を終了。西武秩父駅から4000系の各駅停車に乗って帰宅した。

|

« 秩父鉄道のニューフェイス 7800系を撮影する | トップページ | 「東村山菖蒲まつり」ヘッドマークを掲出した20101Fと20157Fを撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:秩父」カテゴリの記事

コメント

5月の広瀬河原公開は行きましたが、1月に撮影しています。でも、1010Fの稼働が難しいですね。
大井町線の8090も全車引退したようですし、いよいよいつさよならになるかわからない状態ですね。
どうも1001F→1003F→1010Fで引退するようですしね。

投稿: 横山 正典 | 2013/06/16 17:55

横山正典さん、コメントありがとうございます。

1010Fは、本来であれば、既に引退していたはずなんですが、例の事故により、検査を通して延命しましたね。比較的状態はいいように見えたんですが、実際は良くないのでしょうか?

秩父鉄道からも正式な発表がありましたが、秋には一足早く1001Fが引退するようですね。この夏は、オレンジとの併結運転もあるとか。秩父通いが続きそうです。

投稿: TOMO | 2013/06/25 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/57600325

この記事へのトラックバック一覧です: 残り3編成!秩父鉄道1000系を撮影する:

« 秩父鉄道のニューフェイス 7800系を撮影する | トップページ | 「東村山菖蒲まつり」ヘッドマークを掲出した20101Fと20157Fを撮影 »