« 西武 101系263Fの返却回送を萩山駅で撮影する | トップページ | 西武 入間航空祭ダイヤを観察する 前編 »

東京駅で215系「湘南ライナー」を見送る

午後から仕事で都心方面へ出かけた11月12日のお話。

先方での仕事が終わったのが17時と言う事で、この日は直帰。せっかく出てきたからと、帰りにちょっと寄り道をすることに。そこで、TwitterやFacebookでお世話になっている方とばったり遭遇し、そのまま呑みに行くことになった。20時頃にお開きとなり、私は中央線経由で帰宅するため東京駅へ。すると、東海道線ホームに215系が停車しているのが見えた。久しぶりに見る車両。ちょっと酔い覚ましを兼ねて見に行くことにした。

Img_s6636s

東京駅9番線に停車中の215系。

215系は、急増する東海道本線の遠距離通勤客への着席サービス及び貨物線を活用した速達サービスを提供するために登場した二階建て車両で、1992年から1993年にかけて、10両編成4本が製造された。朝夕は、定員制の「湘南ライナー」等のライナー列車に運用。日中は、快速「アクティー」や湘南新宿ラインにも充当された時期があったが、構造上、乗降時間がかかる事や、湘南新宿ラインの増発、新宿折り返し列車の廃止に伴い、現在の定期運用は、「湘南ライナー」と「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」のみとなっている。

Img_s6641s

今度は9番線の上野方から撮影。

この日、東海道本線は、藤沢駅での人身事故の影響で、ダイヤが乱れており、この215系による「湘南ライナー」は、本来、東京駅を20時00分に出発するはずだったが、この時点で発車時間を20分ほど過ぎており、こうして撮影することができた。ホーム上には、「抑止」の文字も見える。

215系「湘南ライナー」は、20時25分頃、東京駅を発車していった。私は、この列車を見送り、中央線のホームへ。快速電車で帰宅した。

さて、今ではすっかり出番が減ってしまった215系だが、土曜・休日(12月から2月を除く)には、中央本線の臨時快速列車「ホリデー快速ビューやまなし号」に充当され、その場合には、一部の車両を除き、普通乗車券で乗ることができる。

Img_d9152_1s

「ホリデー快速ビューやまなし」に充当中の215系。(2009年7月4日撮影)

東京駅で215系を見たら、久しぶりに乗ってみたくなった。この列車に乗って、山梨方面へ行ってみるかな?

|

« 西武 101系263Fの返却回送を萩山駅で撮影する | トップページ | 西武 入間航空祭ダイヤを観察する 前編 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/58572464

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅で215系「湘南ライナー」を見送る:

« 西武 101系263Fの返却回送を萩山駅で撮影する | トップページ | 西武 入間航空祭ダイヤを観察する 前編 »