« 西武多摩湖線 夏休み親子体験イベントに伴う臨時列車を撮影する | トップページ | 横瀬車両基地の現状 »

防災の日 午前10時の都立家政駅

今日9月1日は防災の日。

西武鉄道では、毎年防災の日の午前10時に、強い地震があったことを想定して、全線で列車を一旦停止させ、3分間の徐行運転を行う。優等列車も運転されているだけに、午前10時には駅を通過している場合もある。その場合は、駅間で停止した後、3分間の徐行運転を行い、最寄りの駅で一旦停車をするので、日頃は優等列車が通過する駅に、優等列車が停車すると言うシーンを見る事もできる。

私は、毎年、この模様を記録している。平日に重なった場合は、休暇を取って観察をしていたが、今年の9月1日は月曜日。と言う事で、夏季休暇として与えられる3日のうち、最後の1日を、この9月1日に充てた。

さて、今年はどこへ観察に行くか。昨年は池袋線秋津駅だったので、今年は新宿線にしよう。早速時刻表を見ながら検討を開始する。鷺ノ宮駅に10時02分に到着する急行本川越行き2625列車が、野方駅付近で午前10時を迎えるのではないか。そうすれば、そのまま3分間徐行運転をして、都立家政駅に停車するのではないか。そう思い、都立家政駅で観察する事にした。

観察ポイントは、都立家政駅上りホームの最後部付近。9時35分頃からここで待機。9時59分、2625列車に鷺ノ宮駅で追い越される各停新所沢行き5815列車が発車。野方駅方向を眺めてみると、既に後続の下り列車のヘッドライトが見えており、これは予想的中。そう思っていたのだが・・・

Simg_7d29440

都立家政駅に停車した下り回送列車。

野方~都立家政間で午前10時を迎え、徐行運転の後、都立家政駅に停車したのは、なんと回送列車。西武新宿方から2451F+2093Fの組み合わせで、私が萩山から鷺ノ宮まで乗車した急行2316列車の折り返し列車だった。

Simg_7d29442

クハ2094と都立家政駅の駅名標を絡めて撮影する。

乗客が乗っていない回送列車だからなのか、ホーム上に駅係員が現れる事もなく、ただ停車しているだけと言う状況だった。

Simg_7d29444

都立家政を発車した回送列車。後ろ2両は御覧のように2451F。

結局、2451F+2093Fの回送列車は、都立家政駅に2分ほど停車した後、発車して行った。各停しか停まらない都立家政駅のホームは、8両編成分しかない。下りホームから撮影していれば、2両分はみ出して停車している光景を記録できたかなあ。撮影を終えてから、そんな事を考えてしまった。

さて、当初、都立家政駅で停車してくれるのではないかと予想していた2625列車だが・・・

Simg_7d29448

都立家政駅を通過する急行本川越行き2625列車。

回送列車が都立家政駅を発車してから、およそ3分後のこと。遅れを取り戻すかのように、猛スピードで2625列車は都立家政駅を通過して行った。この列車は、どうやら沼袋駅で午前10時を迎えたようである。

2625列車も通過したし、これで今年の防災訓練観察も終了。と思っていたところ・・・・

Simg_7d29451

約2分遅れで到着した各停田無行き5123列車。

約2分遅れで到着した各停田無行き5123列車であるが、この列車が、午前10時を過ぎて最初に都立家政駅に停車する下り列車と言う事もあってか、御覧のように駅係員がホームに出ており、5123列車の運転士から異常がない事を伝えられていたようだ。

この撮影を以て、2014年防災の日の防災訓練の観察を終了とした。一つ気になった事は、防災訓練を実施している告知が殆ど無かったこと。午前10時をまたぐ列車では、予め車内放送にて、防災訓練を実施するため、遅延が見込まれる事を告知していたようだが、少なくとも都立家政駅では、そのような案内は一切なく、ホームで待機していた乗客も、なぜ列車が来ないのか解らないまま待たされているという状況であった。防災に関する意識を高める意味もあるので、訓練をやっていると言う事を、乗客に告知しても良いと思うのだが・・・

|

« 西武多摩湖線 夏休み親子体験イベントに伴う臨時列車を撮影する | トップページ | 横瀬車両基地の現状 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/60246276

この記事へのトラックバック一覧です: 防災の日 午前10時の都立家政駅:

« 西武多摩湖線 夏休み親子体験イベントに伴う臨時列車を撮影する | トップページ | 横瀬車両基地の現状 »