« レッドアロークラシック 新宿線へ | トップページ | 西武池袋線 2000系と9000系の話題 »

「ミステリービアトレイン」を追跡する

1か月前、9月27日のお話です。

9月26日と27日の2日間、西武鉄道は、電車内で生ビールを楽しむ事が出来る「ミステリービアトレイン」ツアーを実施した。2日間とも異なる区間を運行すると言うミステリー列車としての運転で、事前に発表されている事は、は、使用車両が2000系であると言う事と、出発駅となる所沢駅と新所沢駅の時刻のみ。しかし、トイレの設備の無い2000系車内でアルコールを提供する以上、途中駅でのトイレ休憩は必須となることから、長時間停車が出来る駅を回るとなると、ある程度の予想は出来そう。

と言う事で、「ミステリービアトレイン」2日目となる9月27日の同列車を追跡する事にした。

当日、ミステリービアトレインは、始発駅の新所沢駅を13時58分に発車し、まずは所沢へと向かう。そこで、私も時間に合わせて所沢駅へと向かった。所沢駅の入線ホームは、2番ホームの他に4番ホームへの入線が考えられるため、ホーム上及びコンコース上の発車案内機に注目する。すると、2番ホームに臨時列車の表示を発見。「ミステリービアトレイン」は、2番ホーム入線と確認した上で、1番ホームの本川越方で待機する事に。そして14時02分頃、「ミステリービアトレイン」が所沢駅に到着した。

Simg_7d29860

所沢駅に入線する「ミステリービアトレイン」

「ミステリービアトレイン」に使用されていたのは、2000系4両編成のラストナンバー、2545Fだった。所沢駅での停車時間を利用し観察してみると、4両編成のうち、モハ2546にはサーバーが搭載されているため乗車は出来ない為、乗客は残り3両に乗車と言う形になっていた。

この後、「ミステリービアトレイン」を追跡する事になるが、所沢駅2番ホームからは、西武新宿方面の他、池袋線飯能方面へ向かう事が可能となる。そこで、この列車がどちらの線路へ入って行くか見守る事に。すると、西武新宿方面へ走り去った事から、私も、後続の新宿線上り列車に乗り、追跡する事にした。先頭車両に乗り込むと、見覚えのある顔がちらほら。皆さん、同じ事を考えていらっしゃるようで、「ミステリービアトレイン」の追跡組だっあた。こうなると、車内では作戦会議が始まる。おそらく、田無か上石神井で織化してくるものと推理し、どちらの場合でも対応できそうな駅と言う事で、花小金井で下車。ホームの端で、「ミステリービアトレイン」が戻ってくるのを待った。

花小金井駅で待つ事、およそ30分、「ミステリービアトレイン」が、折り返してきた。

Simg_7d29884

花小金井駅を通過する「ミステリービアトレイン」

撮影後、後続の下り列車に乗り込み、「ミステリービアトレイン」を追跡する。途中、東村山駅で「ミステリービアトレイン」に追いついた。この先、西武園に行くと言う選択肢もあるが、26日の運転では、西武球場前に入線していること、そして、予め発表されていた所沢と新所沢の到着時刻を見る限り、所沢である程度停車する事が予想できるため、長時間停車できる4番ホームへ入線するには、やはり西武園よりは西武球場前の方が可能性が高いと判断。所沢で出迎える事にした。

数分後、「ミステリービアトレイン」が所沢駅4番ホームに入線。1番ホームの西武新宿方先端から、池袋線のホームへと向かう同列車を撮影してみた。

Simg_7d29891

新宿線から池袋線へ。所沢の連絡線を行く「ミステリービアトレイン」

そして、この後は3011Fの西武球場前行きに乗り込み、西武球場前へ。前日同様、「ミステリービアトレイン」は、一番外側の6番ホームに停車していた。

Simg_s8113

Simg_s8119

西武球場前駅6番ホームに停車中の「ミステリービアトレイン」

西武球場前駅では、乗客の記念撮影用に、車両の正面に御覧のような装飾をして停車しており、ビール列車らしさをアピールしていた。

撮影後、今度は「ミステリービアトレイン」に先行して所沢へ。改札を出て、新宿線の所沢1号踏切より、新宿線との連絡線を行く、「ミステリービアトレイン」を撮影して、一連の撮影を終了とした。

Simg_7d29903

所沢を発車。新宿線への連絡線を行く「ミステリービアトレイン」

西武鉄道としは、初の試みとして運転されたビール列車。乗客のみなさんにとっては、車内で呑むビールも格別だった事だろう。来年の夏も運転してくれたら、今度は乗ってみようかな。

|

« レッドアロークラシック 新宿線へ | トップページ | 西武池袋線 2000系と9000系の話題 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/60555436

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミステリービアトレイン」を追跡する:

« レッドアロークラシック 新宿線へ | トップページ | 西武池袋線 2000系と9000系の話題 »