« くめがわ電車図書館で夜桜見物 | トップページ | EH800-9号機の甲種輸送を撮影する »

4000系団臨 新宿線を走る

4月6日のお話。

この日、西武新宿から西武池袋線の高麗駅まで、4000系を使用した団臨が走ると言うので、休暇を取った。この団臨は、4月5日に渋谷公会堂で開催される「日韓国交正常化50周年記念&GFSC Charity Campaign 7th 日韓友情フェスタ2015」に、スペシャルゲストとして出演する、韓国の人気若手俳優、イ・スヒョク氏が、チャリティー公演者と共に、この貸切団体列車に乗車し、韓国との縁が深い高麗郷・高麗神社を訪問すると言うもので、昨年に引き続いての運転となる。

普段は新宿線を走行しない4000系が、4両編成で西武新宿から運転と言う事で、一度は撮影しておきたかったのだ。前年とほぼ同じダイヤだろうと推測し、まずは、西武新宿への送り込みから撮影する事に。自宅を出る時に、ちょっとしたアクシデントが有り、乗車予定の電車より1本遅れてしまい、田無駅に到着したのは、9時46分。乗車してきた急行の後を追うように、4000系の回送列車が田無駅に迫っていた。

Simg_7d34609

田無駅を通過する4015F送り込み回送。

9時48分頃、送り込みの回送が田無駅を通過。撮影後、通過する車両の番号を見ると、4015Fだった。

この後、各駅停車に乗って、東伏見へ移動。まだ僅かに残っている桜と4000系のコラボレーションを狙う為、武蔵関~東伏見間の武蔵関3号踏切へと向かう。この時期には賑わう撮影地だけに、人が多ければ諦めるつもりで歩いて行ったが、私が到着した時点で先客の姿はなく、最終的に、この場所に集まったのは、僅か3名と言う状況だった。まあ、桜もほぼ終わりに近づいていたし、平日と言う事もあるのかもしれない。

Simg_7d34650

桜を横目に、4015Fが新宿線を走る。

10時36分頃、4015Fの貸切列車が武蔵関3号踏切を通過。先行列車に接近していると言う訳でもないが、かなりスピードを落としての通過で、徐行運転は、乗客に桜を見てもらうためのサービスだったのではないか?と思わせるほどであった。

Simg_7d34660

幕車の2000系を撮って撤収。

4000系貸切列車通過後にやって来た、幕車の旧2000系。今年度から廃車が始まる可能性が高いだけに、見かけた時は積極的に撮っておきたい。この急行拝島行きを撮り終えた後、武蔵関3号踏切より撤収。次の目的地へ移動した。

|

« くめがわ電車図書館で夜桜見物 | トップページ | EH800-9号機の甲種輸送を撮影する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/61451092

この記事へのトラックバック一覧です: 4000系団臨 新宿線を走る:

« くめがわ電車図書館で夜桜見物 | トップページ | EH800-9号機の甲種輸送を撮影する »