« 189系で運転された中央本線の臨時列車を撮影する | トップページ | 東京メトロ7000系 7101Fと7104Fが相次いで西武球場前へ »

西武新宿線 4000系の臨時急行と「いこいーなトレイン」を撮影する

では、ここで順番を入れ替えまして、西武ネタを優先してお伝えしていきます。5月17日のお話。

2001年に、旧田無市と保谷市を合併して誕生した西東京市。市の知名度を上げようと、この度、国の交付金を使用し、西東京市のマスコットキャラクター「いこいーな」をデザインしたラッピング電車の運転を開始した。ラッピング電車は、西武池袋線・新宿線で運用している8両編成の20000系に1編成ずつ施されるもので、5月17日から、来年の3月まで運転される事になった。そして、「いこいーなトレイン」運転初日となる5月17日は、ラッピング電車を使用し、西武新宿線の田無駅から、所沢駅を経由して、西武池袋線の保谷駅までを結ぶ臨時各駅停車が運転される事になった。

また、西武ドームでは、恒例の「国際バラとガーデニングショウ」が開催されており、西武ドームへの足として臨時列車が増発されているが、今回、西武新宿発西武球場前行きの臨時急行電車が運転され、下りのみ4000系を使用して運転されることになった。4000系を使用した臨時急行西武球場前行きも、「いこいーなトレイン」による臨時各駅停車と、同じ時間帯での運転となる事から、くめがわ電車図書館のボランティア作業の前に、これらの臨時列車を撮影する事にした。

まず最初に撮影したのは、4000系の西武新宿への送り込み回送。幸いにも、前日の送り込み回送を撮影した方が、Facebookに撮影した時間を記録してくれていたので、おおよその時刻は把握できた。私は時間にあわせて、自宅近くの萩山小学校裏のポイントへ。既に先客がお一人いらっしゃったので、その後ろから撮影した。

Simg_7d35769

小平~久米川間を行く4000系の回送列車。

この日、臨時急行用に、西武新宿へ送り込まれたのは、4019F+4013Fの組み合わせだった。新宿線を走行する4000系、以前だったら、とても珍しい光景に感じたが、今年は、団臨での入線も既に行われている為、個人的には、珍しいとは思わなくなってしまった。西武新宿発の西武球場前行きに4000系を使用するくらいならば、ゴールデンウィーク中に運転された西武秩父行きにも、4000系を使用した方が良かったのではないかと思ったのは、私だけだろうか。

この後、前日までの作業状況を確認する為、徒歩で、くめがわ電車図書館へ。先行して作業をなさっている方にご挨拶をした後、「いこいーなトレイン」と4000系の臨時急行の撮影に向かった。向かった先は、花小金井駅から、田無駅方向へ5分少々歩いたところの側道。既に先客がいたが、カーブしている事もあり、問題なく撮影する事が出来た。早速撮影準備をしていると・・・

Simg_7d35775

30102Fによる急行拝島行き。

新宿線唯一の30000系10両固定編成である30102Fによる急行拝島行きがやって来た。この30102F、一時期、池袋線での運用に就いていたが、最近になって新宿線に復帰した。

そして、30102F通過から、およそ7分後の事。背後から、こんな列車がやって来た。

Simg_7d35781

田無へ送り込まれる「いこいーなトレイン」20151F。

田無発保谷行き臨時各駅停車に充当する為、池袋線の「いこいーなトレイン」20151Fの回送列車がやって来た。現在は、池袋線を走る20151Fも、デビューは新宿線。同編成が新宿線を走るのは、昨年5月24日に運転された、ウーマノミクストレインのお披露目列車以来の事で、ほぼ1年ぶりと言う事になる。

「いこいーなトレイン」の送り込み回送が通過しておよそ3分後、4000系の急行西武球場前行きがやって来た。

Simg_7d35792

田無~花小金井間を行く4000系の臨時急行。

正面、種別・行先共にしっかり表示されてやって来た4000系。側面の方向幕は、急行西武球場前行きの幕が無い為、「急行」のみの表示だった。

そして、4000系の急行西武球場前行きの通過から、およそ15分後の事。

Simg_7d35805

20151F「いこいーなトレイン」を使用した、田無発保谷行き各駅停車。

先程送り込まれた、20151F「いこいーなトレイン」運行開始記念の各駅停車保谷行きがやって来た。一瞬、「各停 保谷」表示での運転を期待したが、御覧のように、「臨時」表示での運転となった。

この撮影を以て、撮影地から撤退。くめがわ電車図書館へ向かったが、作業終了後、新宿線の「いこいーなトレイン」になった20156Fが、午後から運用に入った事を知り、時刻表で確認すると、ちょうど作業終了後に萩山で撮影できる事が解り、帰宅しながら、萩山のカーブへ。

Simg_7d35820

拝島線に入線した新宿線の「いこいーなトレイン」20156F。

時間的に、影が目立つが、とりあえず、運転初日に新宿線の「いこいーなトレイン」も押さえる事が出来た。

Simg_7d35826_2

そして、ここでは後追いも。

20151F同様、20156Fも、前後のヘッドマークのデザインが異なると言うので、後追いも撮影した。

こうして走り出した「いこいーなトレイン」。来年3月までの運転なので、これからも何度か撮影できる事が有るかと思う。野球開催日は、20156Fが池袋線に入線する事もあるので、20151Fと20156Fが本線上で並ぶ可能性もある。この両編成の並びも撮ってみたい。果たしてうまくいくだろうか・・・

|

« 189系で運転された中央本線の臨時列車を撮影する | トップページ | 東京メトロ7000系 7101Fと7104Fが相次いで西武球場前へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

今日の小平市報に載っていたのですが
ぷるべーラッピングトレインが7/26から3か月動くらしいです
出発式が7/2610:25から行われるそうです

投稿: おきな | 2015/07/20 07:03

おきなさん、小平市のぶるべー号に関する情報ありがとうございます。

次の日曜日、7月26日からの運転開始ですね。早速、西東京市のいこいーなとの並びを狙ってみたいと思いますが、ぶるべー号は、新宿線で期間を3か月とする代わりに、9月からは、2000系により国分寺線で2か月、11月からは101系により多摩湖線で1か月と、3種類の電車が運転されることになっていますね。

西東京市、小平市に続いて、次は我が地元、東村山市も・・・と期待してしまいます。

投稿: TOMO | 2015/07/23 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/61704901

この記事へのトラックバック一覧です: 西武新宿線 4000系の臨時急行と「いこいーなトレイン」を撮影する:

« 189系で運転された中央本線の臨時列車を撮影する | トップページ | 東京メトロ7000系 7101Fと7104Fが相次いで西武球場前へ »