« 西武多摩川線 101系241Fの甲種輸送を撮影する | トップページ | 文化の日 米タンを撮る »

西武池袋線 「ハロウィンイベント電車」を撮影する

1週間前、10月31日のお話です。

午後から横瀬車両基地へ。2009Fの解体状況を確認しに行ったが、横瀬では30分ほどの滞在時間で、、最低限の撮影だけを済ませた後、特急「ちちぶ32号」でとんぼ返り。急いで練馬方面へ戻る事に。

この日はハロウィン。西武池袋線では、ハロウィンのラッピング電車、30101Fを使用した、車内でハロウィンを楽しめるイベント電車を3本運行する事になっていた。このイベント電車は、池袋駅を出発し、約50分走行した後、練馬駅で解散と言うもの。第1便と2便は「アイドルトレイン」と称し、アイドルが車内でライブを行う。そして第3便は、「KAWAII HALLOWEEN PARADE TRAIN」と称し、人気モデルによるパレードショーが行われると言うものだった。

このうち、「アイドルトレイン1号」は、池袋駅を16時45分に発車する。日照時間が短くなるこの季節。天気さえ良ければ、練馬~石神井公園間の複々線区間なら、ギリギリ走行写真も撮れるかなあと、急いで戻ってきたが、石神井公園に到着した時点で、予想以上の暗さにより断念。ちょうどその頃、知人より、第1便の折り返し駅は、清瀬ではないかと言う天の声が入った事もあり、石神井公園で改札を出場した後、折り返して清瀬へ。ここで、「アイドルトレイン1号」の到着を待つ事にした。

そして、清瀬到着からおよそ10分。17時14分頃の事であるが、清瀬駅2番ホームに、「アイドルトレイン1号」が入線。早速撮影を開始した。

Simg_7d39793

清瀬駅2番ホームに入線してきた、ハロウィンイベント電車「アイドルトレイン1号」

「アイドルトレイン1号」は、準急飯能行き4147列車の後を追うように、清瀬駅に到着した。普段は通勤通学輸送に従事する30000系の車内で、どのような事が行われているのか。しかし、入線してきた30101Fは、全ての窓にブラインドが下げられており、更に扉の窓にも、車内の様子が見えないように目隠しがされており、車内の様子は全く解らなかった。しかし、一部の車両からは、アイドルの歌声が漏れてきており、車内では駅停車中も関係なく、ライブが行われている事は伝わって来た。

Simg_7d39810

約5分ほど停車した後、練馬(池袋)へむけて折り返して行った。

「アイドルトレイン1号」は、清瀬駅で5分ほど停車した後、清瀬駅を発車。一路、練馬(池袋)方面へ向かって走り去って行った。イベント電車は、この後も2本運行されるが、この日は、この時点でかなり疲れていた事もあり、イベント電車の追跡は、ここで終了とした。なお、2本目のイベント電車も清瀬駅折り返しだったようであるが、3本目のイベント電車は、保谷で折り返したらしい。

Simg_7d39461

ハロウィンイベント終了後も、そのままの姿で運行されているハロウィンラッピング電車。(2015年10月25日撮影)

さて、今回のイベント電車に使用された30101Fだが、ハロウィンイベント終了後も、ハロウィンのラッピング電車として走り続けている。西武鉄道の公式サイト内のリリースによると、ハロウィンのラッピングは、11月末までの運行予定となっている。ここまで、明るい時間帯で、まともに撮れたのが、10月25日に撮影した後追いのみと言う状況なので、出来れば、もう一度改めて撮影したいとは思っているが、予定よりも早く、ラッピング掲出が終了する可能性もあるので、急いで撮らなくては・・・

|

« 西武多摩川線 101系241Fの甲種輸送を撮影する | トップページ | 文化の日 米タンを撮る »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/62628235

この記事へのトラックバック一覧です: 西武池袋線 「ハロウィンイベント電車」を撮影する:

« 西武多摩川線 101系241Fの甲種輸送を撮影する | トップページ | 文化の日 米タンを撮る »