« 秩父鉄道 急行「ロウバイ号」を撮影する | トップページ | 冬季限定 パンタグラフ2基上昇で走る秩父鉄道の貨物列車 »

黄色い6000系 玉川上水車両基地を出場

スマイルビジョン取付工事の為、2015年12月23日より、玉川上水車両基地に入場していた、黄色い6000系6157Fですが、本日、玉川上水車両基地を出場。玉川上水~拝島間を試運転で2往復した後、上石神井経由で、小手指車両基地へ回送されました。


Resize0025

黄色い6000系、6157Fがスマイルビジョンの取付を終えて、玉川上水車両基地を出場。(画像提供:岩本八重子様)

ご覧いただいています画像は、Facebookでお友達として交流させていただいている、岩本八重子さんが、本日、玉川上水駅で撮影したものです。普段は、新宿線と接続する支線区での運用となっている旧2000系と、玉川上水駅で並びました。6157Fと旧2000系との並びは、所沢駅の他、野球開催日には、西武球場前駅などでも見ることは出来ますが、旧2000系の行先が「小平」となっている事からも、普段の光景とは異なることが解ります。

岩本さん、大変素晴らしいお写真をご提供いただき、ありがとうございました。

なお、同編成の出場により、池袋線を走る6000系へのスマイルビジョンの取付は完了いたしました。あとは、この編成が、いつまで黄色でいてくれるか、とても気になります。まだ、乗り入れ先で撮影したことが無いので、なんとか東急線内でも撮影したいところです。

|

« 秩父鉄道 急行「ロウバイ号」を撮影する | トップページ | 冬季限定 パンタグラフ2基上昇で走る秩父鉄道の貨物列車 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/63258548

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い6000系 玉川上水車両基地を出場:

« 秩父鉄道 急行「ロウバイ号」を撮影する | トップページ | 冬季限定 パンタグラフ2基上昇で走る秩父鉄道の貨物列車 »