« 西武多摩湖線 のり面崩壊現場を見に行く | トップページ | 189系三色揃い踏み 河口湖で撮影会開催  »

高崎車両センター115系に廃車発生 T1144・T1145編成が廃車回送される

今年は、何かと動きが有りそうだと思い、元日から撮影しまくった高崎車両センター所属の115系。8月22日から、高崎地区のローカル列車に、211系改良車が充当されるようになり、これまでの主役だった107系や115系が、徐々に姿を消していくのは解っていた事であったが、ついに115系にも廃車が発生。本日午後、Twitterを見ていたところ、高崎車両センター所属の115系T1144編成とT1145編成が、EF64 1030号機に牽引され、長野総合車両センターへ向けて、廃車回送されてしまった。

Simg_7d41812_1

本日廃車回送された、高崎車両センター所属の115系T1144編成は、2016年元日、両毛線で撮影していた。

廃車回送された2編成のうち、T1144編成に関しては、2016年の元日、今年の撮り始めとして両毛線を訪れた際に撮影していた。高崎支社管内の他、各地に疎開留置していた211系が、営業運転を開始すれば、107系や115系が一気に置き換えられると思い、2016年の撮り始めの対象は、高崎車両センターの107系と115系と定めた。この時に撮影した107系や115系は、どの編成も廃車対象と思っていたので、いつかは、こう言う日が来ると言う事は解っていた筈。既に107系に関しては、廃車回送が実施されているが、今回、ついに115系にも廃車回送が発生。しかも、1本は、元日に撮影した車両と知った時は、107系の廃車回送の時よりもショックだった。昔から慣れ親しんだ車両だからだろうか。

Simg_x4382

高崎駅で並んだ2本の115系。高崎駅では、当たり前のように見られた光景だが、211系改良車の進出により、見納めとなる日が、徐々に迫っている。(2016年3月27日撮影)

8月23日から投入された211系改良車は、まだ数が少ない為、高崎地区で活躍中の107系と115系が、今すぐ全車離脱と言う事はないが、御覧のような115系同士の並びは、211系の数が増えていけば、並ぶ確率も少なくなるので、このような並びを撮るのは、今がラストチャンスと言っても良いのかもしれない。私も、近いうちに、高崎方面へ行かなくては・・・

|

« 西武多摩湖線 のり面崩壊現場を見に行く | トップページ | 189系三色揃い踏み 河口湖で撮影会開催  »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/64133080

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎車両センター115系に廃車発生 T1144・T1145編成が廃車回送される:

« 西武多摩湖線 のり面崩壊現場を見に行く | トップページ | 189系三色揃い踏み 河口湖で撮影会開催  »