« くめがわ電車図書館の清掃作業終了 | トップページ | 謹賀新年 »

朝練 吾妻線霜取り運用に就くクモヤ145を撮影する

2016年も、残すところ、あと数時間となりました。2016年の弊ブログは、年頭のあいさつの後、吾妻線の霜取り運用に就く、クモヤ145の話題からスタートしました。そこで、2016年最後の記事も、クモヤ145の話題にしたいと思います。

12月11日早朝のお話。

12月10日から11日にかけて、群馬県の高崎市周辺を訪問した。10日は、昼間、115系等の撮影を実施し、夜は、弊ブログ10周年記念の貸切列車の際、お弁当の手配でお世話になった、志村さんが主催する、下仁田ネギを食べる会に参加。そして、翌11日は、親戚の法事に参列。2日連続で高崎周辺を回る事から、高崎駅に隣接するアパホテルに宿泊した。

ここで、ある事を思いついた。朝食抜き素泊まりのプランで宿泊したので、朝食を食べる為に外出する事になる。であれば、少し早起きして、吾妻線の霜取り列車として活躍中のクモヤ145を撮影しよう。10日夜、ホテルに戻ってから、駅周辺で、気軽に、クモヤ145を撮れる場所が無いかをチェック。すると、群馬総社駅から、徒歩10分程度の所に、順光でクモヤ145が撮れる場所が有る事を発見。法事に参列する前、まさに朝飯前の撮影で、群馬総社へ向かう事にした。

ホテルから高崎駅へ。外は、一気に目が覚めるほどの寒さだった。7時10分発、上越線の普通列車水上行きに乗車する。列車は、107系の4両編成。日曜日の早朝と言う事も有り、4両編成の車内は空いていた。7時25分、群馬総社駅に到着。撮影地に向けて歩く。およそ10分ほどで撮影地に到着した。

Simg_7d48573

115系T1036編成による、吾妻線長野原草津口行き。

現地到着から、およそ5分後のこと。背後から、吾妻線の長野原草津口行き普通列車がやって来た。115系T1036編成が充当されており、後追いではあるが、順光で撮れたのは嬉しかった。

長野原草津口行きの通過から、およそ2分後のこと。今度は上り列車がやって来た。

Simg_7d48579

115系T1043編成他による、上越線高崎行き。

上越線水上からの高崎行き普通列車。水上駅を6時53分に出発して来た列車であるが、前夜は水上駅構内に停泊していたのだろうか。各車両の屋根上や床下機器には、雪が積もっていた。

そして、5分後のこと。

Simg_7d48583

吾妻線での任務を終えて、新前橋へ向かうクモヤ145-107。

パンタグラフを2基上昇させたクモヤ145-107が、颯爽と駆け抜けていった。久々に聞いたMT46のモーター音は、とても軽やかに聞こえた。

こうして、朝練は終了。群馬総社駅へと戻り、普通列車で高崎へ向かった。

今年も1年間、TOMOの鉄日誌をご覧いただき、ありがとうございました。今年は、マイホームを購入し、4月下旬から8月下旬までの間、引越し準備に追われていた為、あまり遠くへ出かける事も有りませんでした。ブログの更新も、マイペースに書き続けてきましたが、記事に反映できていないものが、多数残ってしまいました。来る2017年も、同じような更新頻度になると思いますが、焦らず、マイペースに書いていきたいと思います。引き続き、TOMOの鉄日誌を、どうぞ宜しくお願いいたします。

おまけコーナー

S_20161231_200800

猿から鳥へ。

来る2017年は酉年。申から酉へ・・・と言う事で、国分寺駅の指定席券売機を使って、猿橋駅から鳥沢駅までの乗車券を購入してみました。

それでは、皆様、良いお年をお迎えください。

|

« くめがわ電車図書館の清掃作業終了 | トップページ | 謹賀新年 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/64702147

この記事へのトラックバック一覧です: 朝練 吾妻線霜取り運用に就くクモヤ145を撮影する:

« くめがわ電車図書館の清掃作業終了 | トップページ | 謹賀新年 »