« 東武 新型特急500系「Revaty」を撮影する | トップページ | 東武 100系スペーシアと200系・250系特急「りょうもう」を撮影する  »

西武鉄道2017年度鉄道事業設備投資計画

5月11日、西武鉄道は、2017年度の鉄道事業設備投資計画を発表した。昨年は、5月12日に発表されたので、昨年よりも1日早い発表となった。

例年同様、車両面や設備面で主だったものを挙げてみた。

車両関係
「人にやさしい、みんなと共に進む電車」40000系を40両新製。

Simg_7d51220_1

今年度は40両が新製される事になった40000系。

2008年度から8年間に亘って増備されて来た30000系に代わり、進化したスマイルトレインとして、昨年度より登場した40000系。現在、2編成が、平日は有楽町線へ直通する有料座席指定列車「S-TRAIN」と、西武線池袋発着の優等列車に、土曜・休日は、横浜方面と西武秩父方面を結ぶ有料座席指定列車「S-TRAIN」に使用されているが、今年度も、昨年度に引き続き40000系が増備され、一気に4編成が投入される。

Simg_7d50754_1

土曜・休日は西武秩父まで入線する40000系。

今年度増備される4編成は、昨年度に登場した車両と同様、ロング・クロスシート転換車両」として製造される事になっており、来年度以降、「S-TRAIN」の増発もあるのかも注目される。

Simg_7d50400

2000系の廃車はどうなる?(前6両は2015F:廃車済み)

思い切った増発などが無い限り、新車が入れば、入れ替わりに、老朽化した車両が廃車となる。40000系は、2000系の廃車計画に基づき、代替車両として計画された車両と言う位置付けの為、今年度も引き続き、2000系の廃車が発生するものと思われる。新車の投入数と、ほぼ同数の廃車が発生する事になるのか。果たして真相は・・・

設備関係
・新宿線中井~野方間連続立体交差事業(地下化)
・新宿線東村山駅付近連続立体交差事業(高架化)
・新宿線野方~井荻間および井荻~東伏見間、早期事業化へ向けて準備中

東村山市民として気になるのは、やはり市の玄関駅とも言える、東村山駅付近の連続立体交差事業。今年2月、西武園線の専用ホームが完成し、西武園行きの乗り場が変更になったが、その後、旧3番ホームの西武新宿方に、国分寺線専用ホームとなる新2番ホームが完成。3月25日のダイヤ改正を機に、使用開始した。

Simg_x6967

東村山駅旧3番ホームの西武新宿方に出来た、国分寺線専用の新2番ホーム。

これにより、旧1番ホームが閉鎖となり、旧2番ホームが新1番ホームに。新1番ホームは、国分寺線と新宿線・西武園線を直通する列車が発着する。

Simg_x6966

東村山駅では、西武園行きと国分寺行きが、車止めを挟んで、縦列停車する光景も見られるようになった。参考

西武園線・国分寺線の新ホーム完成により、高架化工事が更に加速するものと思われる。

情報通信機能の強化
・スマートフォン向けアプリの導入

既にJR東日本で提供しているサービスだが、列車の現在位置等が確認できるスマートフォン向けアプリが導入される。

駅空間の快適性の向上
・所沢駅東口駅ビル計画(第1期)の開業
・ひばりヶ丘駅北口のバリアフリー化

所沢駅の再開発。2018年春には第1期となる所沢駅東口の駅ビルが開業する予定。

安全対策
・池袋駅ホームドアの整備

2015年度から実施されている、池袋駅へのホームドア設置工事。2017年度は、4~6番ホームへ設置される。

なお、池袋駅以外でも、1日当たりの乗降人員が10万人以上の駅について、2020年度を目途とし、ホームドアの整備を推進していく予定。現時点で、練馬・西武新宿・高田馬場・所沢・国分寺の計5駅が設置予定となっているが、国分寺に関しては、現在、3ドア車のみで運用されている多摩湖線ホームにも設置されるのかどうか。また、西武新宿・高田馬場・所沢は、特急列車も停車するだけに、扉の位置や数が異なる車両にも対応できるタイプのホームドアが導入される事になるのか。

弊ブログでは、今年度も引き続き、西武鉄道に注目していきたいと思います。

西武鉄道2017年度鉄道事業設備投資計画(PDF形式)

|

« 東武 新型特急500系「Revaty」を撮影する | トップページ | 東武 100系スペーシアと200系・250系特急「りょうもう」を撮影する  »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/65267816

この記事へのトラックバック一覧です: 西武鉄道2017年度鉄道事業設備投資計画:

« 東武 新型特急500系「Revaty」を撮影する | トップページ | 東武 100系スペーシアと200系・250系特急「りょうもう」を撮影する  »