« 防災の日 正午の清瀬駅 | トップページ | 古い鉄道写真13 西武6152F(1~4号車)日立製作所出場甲種輸送 »

高崎車両センターの115系・107系を撮影する その2

では、再び8月26日のお話に戻ります。

高崎駅付近で上信電鉄入りした107系を見た後は、再び両毛線へ。高崎駅15時06分発の両毛線小山行き453Mに乗って、駒形へ向かう事に。車両は、もちろん、この地域の新しい主役となった211系の4両編成。

この453Mの後を、桐生へ向かう115系の回送列車が続く。途中、新前橋等で若干の停車時間があるみたいなので、駒形~伊勢崎間の駅間で、桐生へ向かう115系が撮れないか。仮に間に合わなくても、桐生から折り返してくる高崎行きの普通列車が撮れるだろうからと、駒形まで乗り通す事にした。

15時30分、駒形に到着する。早速、伊勢崎方向へ向けて歩きだす。115系の回送列車が来るまでに、駅から歩いて2つ目の踏切まで行けるだろうと、軽い気持ちで歩いていたら、簗場大橋に差し掛かったところで、115系の回送列車が通過するのを確認。思ったよりも、時間が無い事が解り、高崎駅1番線への進入を撮ってから移動すれば良かったと、少し後悔。

気を取り直して、撮影地を目指して歩く。北関東自動車道を潜って、最初の踏切となる第一島踏切へ。この踏切は、高崎方、小山方共に撮影が可能で、駅からも徒歩15分程度と、歩いて移動するにも、それほど負担が掛らない場所で重宝していたのだが、季節は夏。よく見れば、高崎方は草が伸び放題。小山方も、草が伸びており、4両編成を撮るのがギリギリと言う感じ。この場所では撮影は不可能。と言う事で、更に先の駒形新道踏切は、逆光となる高崎方しか撮れないので駄目。と言う事で、第一島踏切から更に10分ほど歩いた、3つ目の第二奥原前踏切へ。この場所は、雑草の影響を受ける事が無く撮影が可能で、私が到着した時点でも、撮り鉄さんが何人か待機していた。

第二奥原踏切で、211系を撮影しながら、待つことおよそ20分。107系による桐生行き457Mがやって来た。

Simg_7d53910

R8編成を先頭に、桐生へ向かう。

この日、午前中も撮影した107系R7編成とR8編成のペア。しかし、午前中の撮影では、R8編成側は撮影していなかったので、逆光ではあるが、R8編成側からも撮影した。そして、撮影後、すぐに道路の反対側へ移動。

Simg_7d53915_2

後追い。こちらは順光。

順光となる小山方へもカメラを向けて、後追いではあるが、順光でR7編成とR8編成のペアを撮影した。

107系が過ぎ去った後、次の獲物は、先程、簗場大橋で見送った115系だ。桐生へ送り込まれた115系は、折り返し、456Mとなって高崎へ向かう。456Mの伊勢崎駅発車時刻は17時01分なので、まだ30分以上ある。その前に通過する、211系の454Mを撮影した後は、日陰に移動して待つ事にした。

そして、115系狙いの方が少しずつ集まって来たので、私も撮影ポイントへ移動する。しかし、456Mの通過10分ほど前になると、雲が出てきて、すっかり陰ってしまった。通過直前まで雲の動きに注意しながら待機したが、通過直前、少し雲が切れたものの薄日の状態。そんな中、456Mがやって来た。

Simg_7d53933

T1038編成を先頭に、高崎へ向かう456M。

17時04分頃のこと。T1038編成+T1041編成による高崎行き456Mが、第二奥原前踏切を通過した。そして、先程の107系と同じように・・・

Simg_7d53939_1

逆光ではあるが、後追い。

急いで反対側に回り、後追いも撮影。後ろ3両がラッピング車と言う事もあり、逆光ではあるが、もう一度押えておきたかった。

この後、桐生から107系R7編成+R8編成が戻って来るまでの約45分間は、211系のオンパレードとなる。115系を撮り終えたところで撤収し、駒形駅から107系に乗って帰るか、もう一度撮影するかを悩んだが、115系通過後は、再び雲も切れてきたし、日没前ギリギリに107系が通過しそうなので、もう一度、この場所で107系を撮る事にした。

Simg_7d53959_2

R7編成を先頭に、高崎へ向かう460M。

211系を撮りながら、待つ事およそ40分。17時54分頃になるが、107系R7編成+R8編成による高崎行き456Mが、第二奥原前踏切を通過した。

この撮影を以て、第二奥原前踏切から撤収。駒形駅へ向けて歩きだした。熱い8月も下旬ともなれば、日が暮れるのも早く、北関東自動車道を潜る頃には、だいぶ暗くなってしまった。簗場大橋に差し掛かった時、ふと、両毛線の鉄橋を見ると、115系の小山行きが鉄橋を渡っていた。その後、駒形駅18時34分発の高崎行きに乗り込み高崎へ。途中の新前橋で、107系R7編成+R8編成とすれ違った。107系の停車時間が、まだ1分ほどあったので、下車して撮影する事も考えたが、1日の疲れがどっと出てしまい、立ち上がるのも億劫になってしまった為、新前橋では下車せず、そのまま高崎へ。始発の湘南新宿ラインに乗り込み帰宅した。

|

« 防災の日 正午の清瀬駅 | トップページ | 古い鉄道写真13 西武6152F(1~4号車)日立製作所出場甲種輸送 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/65744995

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎車両センターの115系・107系を撮影する その2:

« 防災の日 正午の清瀬駅 | トップページ | 古い鉄道写真13 西武6152F(1~4号車)日立製作所出場甲種輸送 »