« しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その1 | トップページ | しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その3 »

しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その2

では、引き続き11月5日のお話です。

黒姫山をバックに、爽快な写真が撮れると言う、有名撮影地を訪れた私。「115フェスタ号」が過ぎ去った後も、暫くの間、この場に留まり、撮影を続ける事にした。

Simg_7d55829

115系S11編成による妙高高原行き327M。

湘南色+スカ色、そして初代長野色に続いて、この地にやって来たのは、115系S11編成による妙高高原行き327M。長野市役所近くの踏切で撮影した、「イイヅナのリンゴ」ラッピング編成である。このラッピング編成も、ラッピング掲出期間は、2018年1月31日までの予定とのことで、この撮影地で、しっかり撮る事が出来たのは、有り難かった。

そして、この後も下り列車が続く。

Simg_7d55838

115系S14編成による妙高高原行き329M。

327M通過から、およそ35分後。続けてやって来た下り329Mは、シングルアームパンタを搭載した、115系S14編成。北陸新幹線金沢開業に伴う、北しなの線転換時に、JR東日本から譲渡された編成である。この撮影地に来て、初めて、ラッピングも施されていない、しなの鉄道カラーの車両に遭遇した事になる。中間のモハ114の窓から顔を出している人は気にしない事にしよう。

そして、327Mは、黒姫駅で上り列車と交換する。6分ほどして、この編成が、上り列車として戻って来た。

Simg_7d55856

115系S11編成による長野行き328M。

1時間ぶりとなる上り列車328Mは、327Mとして妙高高原へ向かった「イイヅナのリンゴ」ラッピング電車である、S11編成だった。

この後、湘南色+スカ色の6両編成による「115フェスタ号」が、黒姫~豊野間を1往復する。この豊能行き「115フェスタ号」を撮る為、この撮影地も、更に人が集まって来た。

Simg_7d55864

豊野行き「115フェスタ号」

328M通過から、およそ30分後。豊能行き「115フェスタ号」が通過した。この地に来て、最初に撮影した「115フェスタ号」と比較すると、光線状態も、黒姫山の山頂の雲の状態も良くなかったが、今度は後追いではなかったので、これはこれで良しとしよう。

「115フェスタ号」は、豊野駅までの1往復の為、およそ50分ほどで、再び黒姫に戻って来る。折り返しの下り列車を順光で撮影できる場所はないだろうか。私は、黒姫駅方向に戻りながら、撮影地を探す事に。すると、良い感じのカーブを発見。気付けば、ここも、有名な撮影ポイントのようで、俯瞰気味に撮れば、どうにか6両編成も編成全体を入れて撮影出来そう。しかし、俯瞰気味に撮れる場所は、既に先客さん達でいっぱい。そこで、先客の皆さんの邪魔にならないように、坂を下りて、線路と同じ高さとなる公道付近から撮る事に。

Simg_7d55874

S14編成による長野行き330M。

この地に辿り着いて最初にやって来た列車は、上り列車、長野行き330Mだった。御覧のように、3両編成ならばっちり。今回のようなイベントでの特別運行ではない時に、もう一度、訪れてみたい。そう思った。

そして、330M通過から、およそ20分後。

Simg_7d55889

豊野から戻って来た「115フェスタ号」

「115フェスタ号」が、豊野から戻って来た。御覧のように、スカ色編成が2両ほどしか写っていないが、光線状態は最高な状態。混色編成である事は、充分に解るので、満足している。

そして、この後、初代長野色を纏うS7編成も妙高高原へ向かっていると言うので、この場所に残って待つ事に。

Simg_7d55893

115系S7編成による、妙高高原行き331M。

「115フェスタ号」通過から、およそ20分後。S7編成による妙高高原行き331Mがやって来た。この列車の撮影を以て、この撮影地から撤収。湘南色のS3編成と、スカ色のS16編成が留置されている黒姫駅へ戻った。

S_20171130_234126

黒姫駅構内の立ち食いそば屋の鴨そば。

黒姫駅へ戻った私は、駅構内の立ち食い蕎麦屋で昼食を摂る事に。このお店、2015年に、信越本線が、北陸新幹線開業に伴い、JR東日本からしなの鉄道へ転換された際に、一度は閉店したものの、見事に復活。黒姫駅のそば屋は美味しいと言う噂は聞いていたので、駅そば好きとしては、とても楽しみにしていました。迷った末に、鴨そばを注文。美味しゅうございました。

|

« しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その1 | トップページ | しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その3 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:しなの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52372/66106338

この記事へのトラックバック一覧です: しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その2:

« しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その1 | トップページ | しなの鉄道 115フェスタ号を撮影する その3 »