« 西武 奥むさし駅伝開催に伴う臨時列車を観察する | トップページ | 西武多摩川線 101系247Fと253Fの甲種輸送を撮影する »

お知らせ くめがわ電車図書館の塗装作業が始まりました

いつもTOMOの鉄日誌をご覧いただきまして、ありがとうございます。

過日、弊ブログでお伝えいたしました、くめがわ電車図書館、クハ1150の再塗装ですが、昨日より、塗魂ペインターズ様による塗装作業が始まったとの連絡をいただきました。昨夜は、帰宅時に、くめがわ電車図書館に立ち寄りまして、状況を確認してまいりました。

Simg_x9120

Simg_x9121

再塗装が始まった、くめがわ電車図書館。

近くを走る多摩湖線の101系ワンマン車に合わせて白一色に変身! と言う訳ではなく、まずは下地塗装を施し、白くなっておりました。

くめがわ電車図書館は、毎週水曜日と土曜日が開館日となっておりますが、今週は塗装作業のためお休み。来週、13日の水曜日から、ツートンカラーとなって開館いたします。なお、2月16日の土曜日は、塗装作業を行った、塗魂ペインターズさんへ感謝の気持ちを伝えるための寄せ書きを、開館時間帯に行うことになっています。ピカピカのツートン塗装に生まれ変わる、くめがわ電車図書館へ、是非お出かけください。

くめがわ電車図書館の開館日
水曜日 10時~12時 14時~16時半
土曜日 14時~16時半

さて、ツートン復活に向けて動き出した、くめがわ電車図書館ですが、黄色一色の姿の撮り納もしておこうと思い、1月27日の午後、現地を訪れ、撮影しておきました。

Simg_x9101

黄色一色、最後の姿!

訪れた時間帯が、光線状態も良く、撮り納めの条件としては、文句なしでした。

Simg_x9103

武蔵丘検修場の検査表記も見納めに。

再塗装により、車端部に残されていた、武蔵丘検修場の検査表記も見納めとなります。車両工場が、所沢から武蔵丘に移転後、割と早い時期に、車端部の検査表記を掲出しなくなってしまったので、武蔵丘検修場の検査表記は、実車でも、すぐに消滅してしまいました。

|

« 西武 奥むさし駅伝開催に伴う臨時列車を観察する | トップページ | 西武多摩川線 101系247Fと253Fの甲種輸送を撮影する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ くめがわ電車図書館の塗装作業が始まりました:

« 西武 奥むさし駅伝開催に伴う臨時列車を観察する | トップページ | 西武多摩川線 101系247Fと253Fの甲種輸送を撮影する »