« くめがわ電車図書館で夜桜見物 | トップページ | 中央本線の定期運用が終了したE257系0番台 »

西武 001系「Laview」株主向け試乗会列車を撮影する

このところ、本業が多忙だったり、ニフティの「ココログ」リニューアル後の不具合などにより、ブログの執筆が大幅に遅れております。今回は、執筆のタイミングを逃してしまった話題をお届けしたいと思います。およそ1ヶ月半ほど前のお話ですが、備忘録だと思ってお付き合いいただけましたら幸いです。

2月24日のお話です。

3月16日のダイヤ改正まで1ヶ月を切り、連日、001系「Laview」の試運転が繰り返されていた。そして、関係者向けの試乗会も行われるようになり、いよいよ営業運転開始が近付いてきた事を実感するようになった。2月最後の日曜日となった24日も、株主向けの試乗会が行われるようだと言う話を聞き、撮影に出かける事にした。前日にも、西武百貨店の福袋購入者向けの試乗会が行われていた為、ツイッターを見ると、目撃情報が上がっており、前日の目撃情報をヒントに、まずは西武球場前駅へ向かう。多摩湖線・山口線レオライナーと乗り継いで、9時50分頃、西武球場前駅に到着すると、既に「Laview」が5番ホームに停車していた。早速、「Laview」に近付いて撮影する事に。

Simg_7d69860

西武球場前駅5番ホームに停車中の001系「Laview」試乗会列車。

 

西武球場前駅で試乗会に参加する株主を出迎える001系「Laview」。ヘッドライトを見てみると、株主の皆様を笑顔でお出迎えしているように見える。

駅の構内放送によると、試乗会列車の発車まで、まだ15分ほどある事が判明。駅間で「Laview」を撮るため歩きだした。

線路に沿って歩くこと、およそ10分。辿り着いたのは、西武球場前駅からの高架橋の購買を降りたところにある踏切。ここで、001系「Laview」を待ち構える事にした。ギリギリの到着かと思ったのだが、まずは、西所沢からの西武球場前行きが通過。そして、定期列車と入れ替わりに、001系「Laview」の試乗会列車がやって来た。

Simg_7d69871

西武球場前駅を発車した、001系「Laview」試乗会列車。

高架橋を駆け下りてくる001系「Laview」の試乗会列車。逆光ではあるが、車体の色に救われて、思ったよりもいい感じに撮れた。

この後、私は、西武球場前駅に戻り、001系「Laview」を追跡する。その際に、先程まで001系「Laview」が停車していたホームを見てみると、車両の概要などを説明するボードが、そのままになっていた事から、試乗会列車は、もう1往復あると判断し、安心して追跡する事に。後続列車の車内で、Twitterを見てみると、001系「Laview」は、池袋まで運転された事が判明。と言う事で、その折り返しを撮る事にするが、どこで撮るか悩んだ末に、辿り着いたのは、保谷~ひばりヶ丘間の保谷7号踏切。通称「保谷カーブ」と呼ばれている場所で、古くから、西武池袋線の有名撮影ポイントとして知られている場所だが、私自身、「保谷カーブ」を訪れたのが、なんと、今回が初めて。その為、ひばりヶ丘駅から歩いて行ったのだが、最初は道を間違えてしまい、駅から30分近くかかってしまった。既に先客もいた為、私は、踏切ではなく、線路沿いの道からカメラを構える事にした。

Simg_7d69925_1

保谷カーブを行く、001系「Laview」試乗会列車。

現地到着からおよそ25分。手元の時計で11時39分頃になるが、001系「Laview」の試乗会列車がやって来た。

この後、私は、ひばりヶ丘駅へ戻り、午後の試乗会列車を摂るため、再び所沢方面へ向かう。色々と考えたが、やはり、狭山線内で撮っておきたいと考え、所沢駅構内の「狭山そば」で昼食を摂った後、西所沢へ。駅から歩いて5分ほどのところにある、狭山線の西所沢3号踏切で待機する事にした。この踏切、道幅が狭い割には、車の通行量も多く、この踏切で撮影する際には、列車が来るまで、踏切手前の月極駐車場付近で待機するようにしていた。今回も、いつもと同じように、その駐車場で待つ事にしたのだが、この駐車場だった土地に、家が建つ事になっていた。この撮影をした、2月24日時点では、まだ本格的な工事は始まっていなかったが、工事が始まれば、ここで待機する事も出来なくなる。「ひょっとしたら、この場所で撮影するのは、今回が最後になるかもなあ。」そんな事を考えながら、試乗会列車の通過を待った。そして・・・

Simg_7d69948

再び株主を乗せて、池袋を目指す、001系「Laview」

 

13時12分頃のこと。001系「Laview」の試乗会列車が、狭山線の西所沢3号踏切を通過した。

この後、急いで西所沢駅に戻ると・・・

Simg_7d69957

西所沢駅1番ホームに停車中の001系「Laview」試乗会列車。

試乗会列車は、1番ホームに停車しており、2番ホーム側から、じっくり撮影する事が出来た。景色に溶け込む特殊なカラーを纏う車両だけあって、ホーム上にある、オレンジ色のラインがしっかり写りこんでいたのには、ちょっと驚いてしまった。

私は、ホーム上で試乗会列車を見送った後、後続の上り列車で池袋へ。結局、途中で追い越す事は出来なかったが、池袋駅に到着すると、お目当ての001系「Laview」は、7番ホームに停車していた。

Simg_7d69981

池袋駅で見られた、新旧特急車両の縦列停車。

奥の特急ホームには、定期の特急列車が停車しており、7番ホームでは、このように、新旧特急車両の縦列停車を見る事が出来た。池袋まで追い掛けてきて、本当に良かった。

Simg_7d69985

発車時刻となり、車掌さんが扉を閉める。

発車時刻まで、あまり時間もなかったので、撮影しながら、発車時刻まで7番ホームに留まり、試乗会列車を見送った。この日の撮影は、この池袋駅7番ホームでの撮影を以て、終了とした。

それから一週間後・・・

Simg_7d70158

3月2日と3日の2日間、西武球場前駅では、001系「Laview」のお披露目会が開催された。

運行開始まで二週間となった、3月2日と3日の2日間、西武球場前駅で、001系「Laview」のお披露目会が開催された。私は、2日目となる3月3日、見学させてもらったが、お披露目イベントは大盛況だった。そして、このお披露目会の裏では、001系「Laview」の第2編成(B編成)の試運転が繰り返されていた。3月3日は、運行開始が近付いてきた事を更に実感した1日となった。

|

« くめがわ電車図書館で夜桜見物 | トップページ | 中央本線の定期運用が終了したE257系0番台 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くめがわ電車図書館で夜桜見物 | トップページ | 中央本線の定期運用が終了したE257系0番台 »