« 引退間近 251系「スーパービュー踊り子」を撮影する | トップページ | 西武40000系「カナヘイの小動物」ラッピング電車を撮影する »

西武新宿線 およそ8年ぶりに復活した快速急行を撮影する

3月14日、JRグループや西武鉄道など、鉄道各社は、この日にダイヤ改正を実施しました。今年のダイヤ改正では、新しくデビューした車両よりも、私自身が長年親しんできた車両の引退が多く、ダイヤ改正で消えるものを先に取り上げていくと、新たに誕生したものを取り上げるタイミングが、大幅に遅れてしまうことから、今回は、ダイヤ改正で新たに誕生した列車や車両を先に取り上げていきたいと思います。

まずは、西武新宿線に、およそ8年ぶりに復活した快速急行の話題から。

西武鉄道のダイヤ改正。今回の目玉は、何と言っても、池袋線・西武秩父線系統の定期特急列車の全列車「Laview」への置き換えであるが、その次の目玉と言っても過言ではないのが、西武新宿線の快速急行の復活。およそ8年ぶりに復活する快速急行は、土曜・休日ダイヤで、下りのみ2本の運転であるが、川越観光に適した時間に設定されていること、そして、西武新宿~本川越間は最速49分と、特急列車と3分しか変わらない所要時間はとても魅力的である。事前に発行された西武鉄道時刻表で運用を確認すると、1本目の列車は、本川越到着後の折り返し列車が、各駅停車西武新宿行きという事で8両編成での運転。2本目は、前後の運用が急行列車という事もあり10両編成での運転の可能性が高い。

ダイヤ改正当日。朝から冷たい雨が降り、外はとても寒い。出来るだけ雨に濡れないで撮影できる場所と言う事で、撮影場所に選んだのは花小金井駅。ここへ向かう際に、折り返しが2本目の快速急行になる拝島からの急行西武新宿行きに、萩山駅から乗車すると2083F+2407Fと言う組み合わせの10両だった。とりあえず、2本目は2000系であるという事を頭に入れた上で花小金井駅で下車。ホームの西武新宿方で、1本目の快速急行を待つことにした。

待つことおよそ10分。やって来たのは、こんな車両だった。

Simg_7d76078
花小金井駅を通過する快速急行本川越行き1601列車。

8年ぶりの復活となる快速急行の一番列車は、30000系38106F。スマイルトレインとしてデビューして、今年で12年。今やすっかり西武鉄道の顔となった30000系。快速急行の一番列車としては、ある意味、妥当な車両と言えるかもしれない。

この後、2本目の快速急行の撮影に臨むが、あまりにも寒く、花小金井駅で待ち続けるのは億劫になり、移動することに。色々と考えた末に、上石神井駅で待ち構えることにした。

Simg_7d76105
上石神井駅を通過する、快速急行本川越行き1603列車。

10時36分、2083F+2407Fが快速急行本川越行き1603列車として折り返してきた。下り方に増結された2407Fは、行先表示がフルカラーLED化されているものの、西武新宿線で長年活躍してきた旧2000系。まさに新宿線らしい車両での運転であった。

そして、この後も、少しだけ、この場に留まって下り列車を撮影することに。

Simg_7d76119
2000系2001Fによる各停田無行き5123列車。

1977年デビュー(後に増結されたモハ2301+モハ2302を除く)の2001F。誕生から43年。今や、この2001Fが西武鉄道の車両としては現役最古参車両となった。

Simg_7d76126
40000系40105Fによる急行本川越行き2641列車。

拝島ライナーを中心に運行されている新宿線の40000系。今回のダイヤ改正の目玉であった快速急行には、この40000系も充当されるだろうと思っていたのだが、今のところ、その気配はない。そして、今回のダイヤ改正では、40000系充当列車が若干増えた模様。

2641列車の撮影を以て、上石神井駅からは撤収した。

そして、翌日。3月15日も快速急行のチェックに出かけた。前日とは打って変わって好天に恵まれた。

Simg_7d76221
小平~久米川間を行く快速急行本川越行き1601列車。

お天気も良かったので、1本目の快速急行は、小平~久米川間、東萩山小学校付近で狙ってみた。前日同様、30000系での運転。この日は、新宿線から一旦池袋線へ転属したものの、再び新宿線に戻ってきた38113Fでの運転だった。

Simg_7d76261
新所沢駅に進入する快速急行本川越行き1603列車。

そして2本目の快速急行は新所沢駅で撮影。2055F+2451Fの組み合わせ。下り方に増結された2451Fは、新2000系2連では、唯一の貫通扉の窓が小窓の編成。前日に続き、この日も「これぞ新宿線」と言えるような組み合わせでの運転だった。

8年ぶりに復活した新宿線の快速急行。今後も、廃車が少しずつ進行する2000系の記録と合わせて、この快速急行も撮り続けていこうと思う。

|

« 引退間近 251系「スーパービュー踊り子」を撮影する | トップページ | 西武40000系「カナヘイの小動物」ラッピング電車を撮影する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

山形に移住して15年の69才です。
沼袋駅の踏切小屋で生まれたそうです。
新井小学校が母校です。
野方から中井まで地下化工事中との事。
その様子を時々入れて下さい。
D51の保存。残念でした。

投稿: 長島治房 | 2020/03/17 08:16

長島治房さん、コメントありがとうございます。

コメント返しが遅くなりまして申し訳ございません。新井小学校が母校でいらっしゃいますか。実は、先日、新井小学校近くの歩道橋を訪れました。その時の模様は、近いうちにお伝えできるかと思います。

地下化工事の様子も、時折、入れられるようにしていきたいと思います。今後とも、どうぞよろしくお願いします。

投稿: TOMO | 2020/04/12 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引退間近 251系「スーパービュー踊り子」を撮影する | トップページ | 西武40000系「カナヘイの小動物」ラッピング電車を撮影する »