« ブログ開設17周年 | トップページ | 西武6000系 6116Fが玉川上水車両基地へ回送される »

西武2000系 現役最古参2001Fの多摩湖線直通急行を撮影する

本日、9月11日の撮影記です。

40000系の今年度の増備も始まり、去就が注目されている、西武鉄道の現役最古参車両、2000系の2001Fが、本日、1本目の多摩湖行き急行に充当された。昨夜、西武新宿発の野球臨に充当され、上石神井入庫だったので、ちょっと期待していたのだが、まさに期待通りの結果となった。

2001Fによる急行多摩湖行き。これは多摩湖線の線内で撮影しておきたい。多摩湖線に沿った多摩湖自転車道を自転車で進み、八坂~武蔵大和間の八坂3号踏切へ。ここで2001Fの急行多摩湖行きを出迎えることにした。

先客の邪魔にならない場所で待機することおよそ10分。踏切が鳴り出し、前方に2001Fの姿が確認できた。そして、背後から9102Fによる国分寺行きが迫ってくる。国分寺行きが過ぎ去ってから撮影を開始した。

Img_6d26506s
9102Fの国分寺行きとすれ違う2001Fの急行多摩湖行き。

一瞬冷やりとしたが、2001Fの急行多摩湖行きは、一つ八坂方の八坂2号踏切付近で9102Fの国分寺行きとすれ違った。実は、八坂2号踏切も撮影場所の候補にしていたのだが、このタイミングでのすれ違いとなると、八坂3号踏切にして正解だった。

Img_6d26511s
近付いてきたところで2001Fのみを撮影。

数少なくなってきた、三色LEDの行先表示器。この行先表示器の文字を写すには、シャッター速度を125分の1以下に設定しないと、上手く写ってくれない。

Img_6d26521s
後追い。

9102Fの国分寺行きが若干遅れていたのか、2001Fの急行多摩湖行きは、速度を落として運転していたので、LEDの文字も、しっかり写すことができた。

さて、多摩湖へ向かった2001Fは、多摩湖駅到着後、小平行きとして折り返してくる。この小平行きも、八坂3号踏切で撮影することに。

Img_6d26531s
折り返し、小平行きとして戻って来た2001F。

待つことおよそ8分。2001Fが小平行きとして戻って来た。この時、下り列車は、まだだいぶ離れた位置にいたので、落ち着いて撮ることができたが、背後から迫ってくる多摩湖行きは、真っ赤な9103F。もう少し手前まで来てくれていれば、振り向いて2001Fと9103Fの並びが撮れたかもしれない。

午前の部は、これで終了。自転車で、一旦自宅へ戻った。

そして夕方。再び2001Fが多摩湖線にやってくる。1本目の急行多摩湖行きに使用された車両は、夕方、2本目の多摩湖発急行西武新宿行きに入る。その前に、小平始発の多摩湖行きとして、多摩湖へ送り込まれるのだが、私は、送り込みの多摩湖行きを撮るために、25分ぐらい前から、小平~萩山間、駅手前の通称「萩山カーブ」へ。2001F狙いの方が、既に数名待機されており、どこで撮ろうか試行錯誤していると、先に来ていた若い方が声を掛けてくださり、前に入れていただきました。お声を掛けてくださった方、ありがとうございました。

Img_6d26680s
小平~萩山間を行く2001Fの多摩湖行き。

16時33分、2001Fによる各駅停車多摩湖行きがやって来た。車体に信号機の灯りが写りこんでしまっているが、「各停 多摩湖」の文字がしっかり写ってくれたので良しとしよう。

Img_6d26689s
萩山駅に停車中の2001F。

撮影後、萩山駅方面へ歩いていくと、2001Fは、国分寺からの萩山止まりの列車と接続を取るために、まだ停車していた。そこで、駅手前、多摩湖線青梅街道4号踏切付近からカメラを向けてみた。

この時、国分寺からやって来た萩山止まりは、真っ赤なカラーの9103F。同編成は、萩山駅到着後、留置線に向かっていった。と言う事は、2番ホームの多摩湖方先端からカメラを構えると、多摩湖駅から急行西武新宿行きとして折り返してくる2001Fと、留置線に停車している9103Fとの並びが撮れる。そこで、私も萩山駅のホームへ向かうが、既にホームの先端には、9103Fとの並びを狙おうとする方が5名ほど待機されていたため、萩山駅での撮影は諦め、タイミング良くやって来た多摩湖行きに乗り込み、お隣の八坂駅へ。最後は、自宅最寄り駅でもある八坂駅で、2001Fを撮影することにした。

Img_6d26706s
八坂駅に進入する2001F。

16時51分、2001Fによる急行西武新宿行きがやって来た。9103Fとの並びは撮れなかったが、単線の八坂駅に進入する2001Fをのんびり撮ることができた。

この撮影を以て、2001Fの撮影を終了。徒歩で自宅に戻った。

|

« ブログ開設17周年 | トップページ | 西武6000系 6116Fが玉川上水車両基地へ回送される »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログ開設17周年 | トップページ | 西武6000系 6116Fが玉川上水車両基地へ回送される »