« 平日朝ラッシュ時の西武新宿線を撮影する 2021秋 | トップページ | 西武新宿線 30000系「DORAEMON-GO!」を使用した南入曽車両基地の職員輸送列車を撮影する »

米タンを撮る

西武2000系の廃車回送を撮影した、10月5日午後の撮影記です。

横瀬での撮影を終えた私は、一旦西武秩父へ向かい、駅構内のフードコートで昼食を食べた後、東飯能、拝島、立川を経由し、南武線の矢川駅へ向かった。

この日は火曜日。毎週、火曜日と木曜日は、米軍横田基地への燃料輸送列車(通称:米タン)が運転される可能性の高い日。Twitterにアップされていた目撃情報で、拝島~安善間、EF65 2091号機が充当されていることは確認済み。今年に入ってから、これまでに米タンを3回撮影しているが、いずれも拝島~安善間の牽引はEF210で、EF65牽引による米タンは、今年に関しては、まだ一度も撮れていない。それだけに、どうしても撮影しておきたかった。

3回の乗り換えを経て、矢川駅に到着したのは、15時30分。駅から立川方向へ歩いて7分ほどの撮影地へ。現地到着から約10分後の15時49分、米タンがやって来た。

Img_6d28076s
EF65 2091号機に牽引されて、拝島へ向かう米タン。

2021年初、EF65牽引による米タンの撮影。順光で撮れる場所という事で、撮影場所は、西武秩父を出る時から、この場所に決めていた。一度は、この場所で、EF65牽引の米タンを撮っておきたいと思っていたので、念願が叶った。

撮影後、私は急いで矢川駅へと戻り、同駅16時00分発の立川行きに乗車し、米タンの追跡を開始。立川駅で青梅線に乗り換え、拝島駅へと向かう。立川駅での乗り換え時間は2分しかなく、一瞬冷やりとしたが、東京からの直通電車だったため、移動距離も短く、無事、乗り継ぐことができた。

16時18分、拝島駅に到着。拝島到着前、車内から様子を見ていると、米タンは、留置線に待機中。しかい、専用線内の牽引を担当するDE11が、まだ先頭に連結されていない状態。と言う事は、少しだけ時間に余裕がありそう。改札口を出て、駅前の横田基地専用線へ向かう。平日の夕方ではあるが、横田1号踏切、2号踏切付近に、米タンを撮影に訪れている方が数名待機されていた。私は、前回訪れた横田3号踏切へ曲がる道を通り越して、横田4号踏切へ。ここで、米タンの通過を待つことにした。

Img_6d28093s
DE11 2002号機に牽引され、横田基地へ向かう。

16時28分、DE11 2002号機に牽引された米タンがやって来た。横田3号踏切付近の草が若干入るものの、編成全体を収めることができたのは有り難かった。

Img_6d28098s
後追い。

この後、横田基地から戻って来るDE11を撮ろうと、横田基地の入口付近まで、専用線に沿って歩いてみたが、機関車の回送を撮るのであれば、横田4号踏切の方が良いと判断し、戻って来た。私は、暫く、この踏切でDE11が戻ってくるのを待つことに。前回、9月23日に撮影した時は、休日ダイヤと言う事で、16時54分に戻って来たのだが、その時刻を過ぎても、機関車が現れる形跡がない。そこで、西武拝島線、西武立川駅の時刻表を確認すると、17時17分発の拝島行きが発車した後、次の拝島行きは17時37分発と、20分、下り列車の間隔があいていることを発見。と言う事は、この間に、DE11が戻ってくるかもしれない。そして・・・

Img_6d28108s
役目を終えて、DE11 2002号機が戻って来た。

すっかり日も落ちた17時26分、DE11 2002号機が戻って来た。カメラの設定を弄ることで、どうにか撮影できるタイミングに戻って来てくれたが、これからの季節、夕方の単機回送を専用線内で撮るのは、厳しくなってくるだけに、撮っておいて良かったと思う。

Img_6d28112s
後追い。

通過後、振り向いて、横田3号踏切に差し掛かろうとするDE11 2002号機を撮影し、この日の米タンの撮影を終了とした。私は、拝島駅へと戻り、西武拝島線の電車に乗り込んで帰宅した。

|

« 平日朝ラッシュ時の西武新宿線を撮影する 2021秋 | トップページ | 西武新宿線 30000系「DORAEMON-GO!」を使用した南入曽車両基地の職員輸送列車を撮影する »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR貨物」カテゴリの記事

貨物:米タン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平日朝ラッシュ時の西武新宿線を撮影する 2021秋 | トップページ | 西武新宿線 30000系「DORAEMON-GO!」を使用した南入曽車両基地の職員輸送列車を撮影する »