カテゴリー「鉄道:銚子」の2件の記事

銚子電鉄 デハ701・デハ801 引退

今日はリアルタイムなお話。

銚子電鉄では、伊予鉄道から銚子入りした、元京王車の営業開始により、旧型車両の引退が続いているが、本日、最後まで残った吊り掛け車2両(デハ701・801)が引退する事になり、雨の中、さよなら運転が行われた。

Img_d204480923s

笠上黒生駅にて交換する、デハ801とデハ701。

なお、デハ701・デハ801のさよなら運転につきましては、後日改めて詳細記事をアップします。

| | コメント (0)

銚子電鉄を訪ねる

お待たせいたしました。1週間遅れでありますが、14日の銚子電鉄貸切オフの報告です。

銚子駅前で昼食を摂った後は、まだ少々時間が余ったので、まずは銚子駅近くの踏切で銚子電鉄の列車を撮影する事にした。この日、銚子電鉄線内で走行していたのは、デハ801とデハ1002。我々が乗車する列車は、デハ801とデハ701の2両編成なので、1本前の列車はデハ1002である事は解っていた。元営団地下鉄銀座線で活躍していた2000系車両を改造した、銚子電鉄の1000形は、茨城県内の日立電鉄が廃止された今となっては、営団地下鉄2000系の面影を残す貴重な車両となっている。

Img_114270003

銚子駅を出発するデハ1002。

続きを読む "銚子電鉄を訪ねる"

| | コメント (6) | トラックバック (6)