« 西武40000系 40161Fの甲種輸送を撮影する | トップページ | 西武2000系 2513Fが横瀬車両基地へ廃車回送される »

西武10000系NRAで運転 特急「ドーム91号」を撮影する

7月1日の撮影記です。

西武鉄道と西武ライオンズは、6月30日から開催される「西武特急シリーズ」に合わせて、西武鉄道・西武ライオンズの連携企画を多数展開。3連戦の2日目となる7月1日には、10000系ニューレッドアローを使用した臨時特急「ドーム91号」が、池袋~西武球場前間で運転されることになった。

10000系ニューレッドアローが池袋駅に帰って来る。これは是非とも記録しておきたい。早速、ダイヤを確認すると、特急「ドーム91号」は、池袋駅を15時38分に発車することになっており、列車のスジそのものは、土休日17時試合開始時に運転される特急「ドーム85号」のスジを活用している。(ホームドア非対応のため所沢は通過扱い)その為、通常の特急列車と同じく、特急ホームからの発着となり、15時30分発の特急「ちちぶ21号」が発車後の入線となり、池袋駅での撮影時間は、おそらく5分ほどとなり、池袋駅以外での撮影が出来なくなる。

では、せめて池袋線らしい場所で撮影しよう。西所沢で新秋津へ送り込む263Fを撮り終えた後、池袋線の上り列車に乗り込み池袋方面へ。向かった先は中村橋駅。練馬~石神井公園間の高架複々線区間も池袋線らしさの一つ。ここで急行線を行く10000系ニューレッドアローを撮ろうと思ったのだが、同じ考えの方は多く、ホームの下り方先端には、既に多くの鉄道ファンが集まっていた。ホームがややカーブしている事を利用し、10両編成の3号車付近で撮影することにした。

15時20分頃のこと。10000系ニューレッドアローの回送列車が、一駅手前の富士見台駅に差し掛かった。早速カメラを構えたのだが・・・

Img_6d46265s
中村橋~富士見台間で並走する、西武10000系ニューレッドアローと東京メトロ10000系。

10000系ニューレッドアローの回送列車は、富士見台駅に停車していた東京メトロ10000系の新木場行きを追い越したと思ったら、スピードが上がらず、内側の緩行線を走る新木場行きが追い越してしまった。その為、中村橋駅からは、並走シーンを撮るのが精一杯。とは言え、これも複々線区間らしい光景ではあり、結果オーライと言えるかもしれない。

この後、「ドーム91号」に先行する形で所沢方面へ移動する。どこで撮ろうか悩んだ末に辿り着いたのは保谷。駅から5分ほど歩いた地点にある歩道橋の下で、「ドーム91号」を待つことにした。

Img_6d46280s
保谷駅を通過。一路、西武球場前を目指す10111F「ドーム91号」

15時53分、「ドーム91号」が保谷駅を通過した。撮影後、走り去る「ドーム91号」を眺め、10111Fが充当されていたことを確認した。

この後、保谷駅に戻り、池袋線の下り列車に乗車。西武球場前駅へ向かう。西所沢駅で西武球場前行きに乗り換え、西武球場前駅に到着したのは、16時55分。この日は、19時までに銀座へ行く予定となっており、西武球場前駅を17時34分に発車する準急池袋行きで折り返さなくてはならないため、撮影時間は約30分しかない。試合開始前と言う事もあり、西武球場前駅は、野球ファン、鉄道ファンで賑わっていた。

Img_6d46292s
10111Fは、西武球場前駅4番ホームに停車していた。

「ドーム91号」に充当された10111Fは、西武球場前駅4番ホームに停車していた。お隣の5番ホームには、38117Fの西所沢行きが停車中。この車両は、新宿線の所属なので、本川越発の西武球場前行きに充当されていたものと思われる。

Img_6d46293s
初代レッドアロー、5000系のモックアップも登場。

そして、4・5番ホームの車止め付近には、初代レッドアロー、5000系のモックアップが置かれ、10000系ニューレッドアローと合わせて撮影してみた。

この後、池袋から001系ラビューによる特急「ドーム87号」が、6番ホームに到着することになっており、10000系ニューレッドアローと、001系ラビュー、新旧特急車両が並ぶ事になっている。私は、4番ホームの西所沢方へ移動し、その瞬間を待つことにした。

Img_6d46295s
38117Fと10111Fの並び。

まずは、5番ホームに停車中の38117Fとの並びを撮る。10000系ニューレッドアローは、7両編成のため、ホームの西所沢方から撮影すると、このように頭は揃わない。ラビューも8両編成のため、これは仕方ないこと。

Img_6d46300s_20230710022301
西武球場前駅6番ホームに到着した特急「ドーム87号」

17時17分、定刻より3分遅れで、特急「ドーム87号」が西武球場前駅6番ホームに到着した。到着後、5番ホームに停車していた38117Fによる西所沢行きが発車。

Img_6d46308s
西武球場前駅で並んだ新旧特急車両。

38117Fが発車したことで、4番ホームに10000系ニューレッドアロー、6番ホームに001系ラビューと、新旧特急車両が1線、間を置く形で並んだ。

Img_6d46313s
10000系ニューレッドアローと001系ラビューをこの角度からも撮影。

新旧特急車両の並びを何とか撮り終えた私は、足早に1番ホームへ移動。停車していた準急池袋行きに乗り込み、西武球場前駅を後にした。

ちなみに・・・

20230627_202225s
改札口横には、5000系レッドアローのカットモデルも設置。(2023年6月27日撮影)

「西武特急シリーズ」開幕に合わせて、西武球場前駅改札口横には、5000系、初代レッドアローのカットモデルを、横瀬車両基地から運んできて設置。4番ホームに停車していた10000系ニューレッドアローと絡めて撮影できればと考えていたのだが、流石に人が多く、事前に撮影していたこともあって、この日は撮影を断念した。

| |

« 西武40000系 40161Fの甲種輸送を撮影する | トップページ | 西武2000系 2513Fが横瀬車両基地へ廃車回送される »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西武40000系 40161Fの甲種輸送を撮影する | トップページ | 西武2000系 2513Fが横瀬車両基地へ廃車回送される »